fc2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

新幹線

ども、アタシです。

三寒四温ってヤツですか、急に春めいたと思ったら、いきなり真冬に引き戻される(笑)。

日によってはアレですよ、もうね、気温が10度くらい違っちゃうんだね。

よくカラダが対応できてますよね、ホントにさ(笑)。

花粉も飛び始めましたね、どうやら。

もうすぐマスクをしてもしなくてもいい、各自で判断しなさーい!てなことになるらしいですが、

花粉症の人は、幸か不幸か(笑)、まだこれからがね、マスク大活躍の時期ですから(笑)。

アタシは、軽~くスギ花粉があるような、気のせい、気の迷いによるだけのような(笑)。

話は変わりますが、アタシはスポーツジムに通っているんですね。

ジム、老若男女問わず、いろんな人がそれぞれの目的で来てますよ、ええ。

アタシの大好物、熟女の方々、奥様方も大勢いらっしゃる(笑)。

先日のことですが、ストレッチエリアで体を動かしている女性・・・見た目の印象で60代・・・がいまして。

大開脚して体をペターっと床のマットにつけちゃったりしてね、体が柔らかいんだね。

アタシなんか自慢じゃないけど体、ガチガチに硬いですから、ええ。

チンコも硬い・・・あ、そんなことはどうでもいいね(笑)。

いや、でね、そのストレッチしている熟女に何気に目を向けたらさ、Tシャツの胸のあたり、

左右2つの突起が透けて見える・・・ような(笑)。

気のせいかな、アタシの頭がおかしい、いや(笑)目がおかしいのかな、と思ってさ、

二度見、三度見、四度見くらいしました(笑)。

間違いない、あれは乳首だ(笑)。

Tシャツの下、裸じゃないんですよ。エアロビで着るヤツね、薄い伸び縮みするウェア、着てんですよ。

だが、ブラジャー的な役目を果たすヤツをつけ忘れたのか、敢えてつけないのか(笑)。

アタシの大好物な感じの自己主張の激しい勃ち乳首が透けて見える(笑)。

参りましたね~・・・いや、参る必要もないんですが(笑)。

見ちゃいけない、ましてや指摘などしちゃいけません(笑)。

けど、見てしまう(笑)。意味もなく周辺を行ったり来たりする(笑)。

いや、冗談ですけどね!

しかし、アレはどうしてああなったんだろう・・・見せたいのか?(笑)

そんなこんなの中、アタシはレッグプレスというね、座った格好で前側に曲げた足を伸ばすマシンをやりました。

アタシは膝上のショートパンツ、太ももがゆったりした短パン型のウエアです、いつも。

レックプレス、曲げた膝を伸ばす形で重りをプッシュアップする動きなんです。

曲げ伸ばしをすると、短パンの裾が足の付け根側に下がってきます・・・下がるんですよ(笑)。

何度か曲げ伸ばしを繰り返し、休憩してまた曲げ伸ばし。

ふと目線を下に、足の付け根側に下がった短パン付近に落としました・・・。

下がった短パン、上にめくれ上がったともいえる短パンの裾から、何かが見えます(笑)。

何かとは何か!(笑)

アタシのチンコです!(笑)

いや、モロ出し、丸出しではない!ではない!(笑)

短パンの裾からはみ出るような(笑)。

そりゃあもうね、慌てました(笑)。

慌ててないフリをしながら冷静を装いつつ、短パンを所定の位置に戻し、チンコを隠しました!

誰かに見られた・・・かもしれない!(笑)

見て見ぬふりだっただけかもしれない!

今のところ、スポーツジムから退会のお願いや勧告は届いておりません(笑)。

またまた話は変わりますが、というか本題ですが(笑)。

東海道新幹線の車内チャイム、20年ぶりに変更になるらしいですね。

TOKIOの曲でしたね、あのチャイム音。

20年ぶり・・・もうね、アタシにとって、東海道新幹線ってのは外の恋と切っても切り離せないんだね。

このブログを書き始めた2013年、当時の外の恋の相手は大阪住まいの人妻で。

彼女は上り、アタシは下りの新幹線に乗り、名古屋駅で下車、改札口で待ち合わせしたものでした。

もうすぐ着くよという頃に流れるあの短い車内チャイム。懐かしいメロディーです。

京都、新大阪にも行きました。人妻熟女に逢いに。

帰路、新横浜、そして終点東京に着く少し前にもあのTOKIOのメロディー。

これから逢いに行くよ、もうすぐ逢えるという高揚感を、あのメロディーが応援してくれていたような(笑)、

一日、朝から夜までのデートを終えて、2人がどんどん遠く離れていく中、さぁ現実に戻るよと気持ちを

リセットするのを後押しするようなあのメロディ。唯々懐かしい。

遠距離の婚外、外の恋などもう久しく、本当に久しくしていないんですが(笑)。

TOKOのあのメロディーが新しいものに変わる前に、新幹線に乗ってみようかな。

では、股。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/1289-bc7fbe6e