fc2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

譲る線、譲れない線

ども、アタシです。

サボり気味ですかね、ブログ更新。

気味じゃないね、あきらかにサボっている(笑)。

わざわざ覗きに来てくださっている方々、いつもありがとうございます。

そろそろ更新したか~どうなんだ~まだか~?みたいなね、そんな感じで

ブックマークされているのか、どうなのか、分かりませんが、

覗きに来られるんでしょうね、きっとね。

で、更新してねぇーし、と(笑)。

今日は更新しましたよ、久々に。ご覧ください、宜しければ。

んー・・・と。仕事の話になりますが、アタシは転職のお手伝いをしています。

何度も過去に書きましたね(笑)。

転職したい人に仕事を紹介する、そして応募から面接、採用までの諸々を

サポートする仕事です。

20代の人から40代、50代、それ以上の人のお手伝いもするんですが、

多いのはミドル、40代~50代ですかねぇ・・・ですかねぇじゃなくて、ですだな(笑)。

この年代の人、大きく分けると2つになります。

多くを望まない、極端な話で言うと何でもやります、頑張ります!という人達と、

条件は譲れない、こうでなきゃダメ、アレもコレも求めるという人達。

もうこの年齢なので需要もないと思うので、ご縁があるならそこで働くという人、

年齢は年齢、でもキャリアは積んできた自信もある、今の給料より下げたくないという人、

正誤の話じゃないんです。

どっちもありなんです。

前者にあるのが、自暴自棄タイプ、諦めタイプ。

もう考えるのも面倒だし、不採用の連続なので何処でもいいです、と。

後者で見かけるのが、自意識過剰(笑)。

自分を高く見過ぎ、買い被り過ぎ、時に傲慢で上から目線、です(笑)。

前者も書類や面接で落ち捲り、後者も実は同じだったりします。

前者は何処でもいいという態度、働き口を見つけたいだけというスタンスが原因で、

後者はあなたより、もっといい人は他にたくさんいるんですよ、に気が付けない。

難しいですね。

でね、アタシは文句や嫌味を言われたりもするの(笑)。

自分の転職が上手く決まらないのは、エージェント(アタシ)の力のなさだ、と(笑)。

まぁ、いいんですけどね、そんなことは慣れっこですし。

譲れない線ってありますよね。

年齢35歳まで!と何故か35歳で線引きをしたがる求人とかね。

じゃあ39歳はダメなのか。

35歳までで紹介してと言われていた会社に39歳をぶつけてみました(笑)。

敢えて、アタシは言いました。

39歳ですけど、一度会ってみてください、会うだけの価値がありますから、と。

結果、決まったんですよ、39歳(笑)。

39歳、肉感的な人妻熟女で、その会社の社長がそういう嗜好だったのか、

それはアタシは知りませんが(笑)。

譲れない線が幾つかあった時に、本当に譲れませんかと聞きます。

何度も聞くうちに、じゃあコレは譲ります、緩くします、となってくるんですね。

そんなことを繰り返すうちに、最初の譲れない線が殆どなくなったりね(笑)。

面白いもんです。

不倫、婚外の相手、外の恋の相手にも譲れない線って、やはりありますねぇ・・・。

いや、何度も自問自答していくうちに、譲れない線がなくなるかもしれないけどさ(笑)。

何でしょうかね、外の恋での譲れない線。

考えると色々出てきますね。

それこそ幾つも幾つも(笑)。

アタシの場合を書きましょうか。

まずね、まず譲れない線、その1。

人妻熟女であること(笑)。

これはもう、これだけは天地がひっくり返っても譲れない!(笑)

20代の若奥さまとかね、冗談じゃねぇ~よ!と思いますし(笑)。

草臥れて、使用感ありありの、人生此処まで行き抜いて辿り着きました、

そんな雰囲気を醸す人妻熟女じゃなきゃダメですね!

他は、他はもう望まない!・・・くらいの譲れない線ですね、人妻熟女。

考え方とか価値観とかさ、それも大事で噛み合う・噛み合わないの分かれ目だし、

それからあとアレね、セックス。身体の相性ですか。これもね、大事でしょうけど。

譲れない線なのか?と、問われれば、譲れなくもない(笑)。

アタシ自身のことを棚に上げて、身体がどうとかね、セックスの相性が、とか

偉そうに選べるアレでもないという自覚はありますし、ええ(笑)。

まぁあとアレかな、譲れない線とは少し違うかもしれないけど。

秘密を守り切れる人、これは譲っちゃいけないことかな。

つまり、ちゃんとした人。

では、股。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/1261-380ac6ef