fc2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

デビュー

ども、アタシです。

朝早く外に出てみますと、吐く息が白くなる季節になりました。

今年は、というか、今年もですかね、秋が短いような気がしておりまして。

夏が終わるかな~と思っていると、ズドーン!と、いきなり冬になっちゃう(笑)。

衣替えのタイミングを逸しますよね、ホントに(笑)。

いや、衣替えしない訳にはいかないんだけどね、実際(笑)。

んー・・・と、まぁ何だかんだでアレですね、あと数日で11月に入ります。

11月、そして12月と、今年もあと2ヵ月余りですよ!

早い~早いぞ~とてつもなく早い~(笑)。

もうね、何て言いますかね、瞬きしたら師走じゃねぇ~の?みたいな(笑)。

あらためて驚きませんか、このあっという間な感覚に。

1週間が長いなぁ、今週は長いなぁ、と思うことは未だにありますが、

1年が長い、まだこんな時期?遅いなぁ、なんて感じたことがない(笑)。

中高年には時間軸が別に存在していて、二次曲線を描いているとアタシは思う(笑)。

えー・・・とね、話は何だっけ?(笑)

あぁ、そうそう。デビューって話でした。

デビュー・・・フランス語ですね、知ってました?(笑)

いや、そんなことはどうでもいいんですが、デビューとは初舞台、初登場というね。

そういう意味の言葉です。

何々のデビューって誰しもある訳ですけどね。

人生の中でも初デビューって人それぞれに幾つもあるんだと思う。

婚外デビュー、外の恋デビュー。

コレね、ありますでしょ?(笑)

アタシは30代でデビューしましたが、早いのか遅いのか、遅くはないか(笑)。

先日ある人のSNSでついにデビューしました婚外の世界に~!みたいなことをね

書いてあるのを見かけまして。

50代半ばの主婦ですね、子供独立、旦那さんと2人住まい。

本人曰く、クソ真面目に生きてきたんだ、と。

恋愛結婚だった筈も、その恋愛感情を記憶として辿ることも、

結婚して25年以上経つ今に至っては恋愛感情の欠片さえ見当たらない、と。

子供を育て、成人させ、大学まで行かせて、義父母の介護も経験して、

その間に働く母親も断続的に経験してきて、ふと思ったんですって。

何のために生きてきたのかな・・・と。

旦那は家族、ひとつ屋根の下に暮らす同居人になって久しく、

時々鬱陶しく思うことはあっても、まぁ真面目に働き、お金がなくて困った経験を

これまですることなくきましたよ、と。

だけれども、クソ真面目に主婦をしてきて、どうやら閉経もして、当然セックスレスで。

この先の人生って何なんだろう、私って何?

そんなことを思い始めると、不思議と他所の人の旦那さんとかね、外の男に目が行く(笑)。

皆どうしているんだろう、と。

自分と同じようにクソ真面目に生きてきて、不意に我に返る人っていないんだろうか、と。

ワンサカいる訳です(笑)。

詳しく書かれていませんでしたが、出会い系アプリなんですかね、そこで知り合った人と

婚外、外の恋が始まりました、と。

その人のSNSを辿ると、もう猛者と化しましたね、今では(笑)。

最初の出会いの人とは、言い知れぬ違和感を拭えず、初回デートでオシマイにして、

10歳以上年下の男性を経て、今は40代と50代の2人を交互に(笑)。

素質とか才能とか、そういうものとは違うんでしょうけど、本人曰く、

クソ真面目の蓋が取れたら、今まで知らなかった自分を発見したらしい(笑)。

いいことだと思いますねぇ・・・とても。

50代にして人生を少し踏み外す、コレはね最後まで自己責任ですけど、ありです。

蓋が外れても、時々はその蓋を閉める事を忘れなければいいと思う。

踏み外し方が大きかろうが、軌道修正できるなら構わないとも思いますよ。

何事もやらずに後悔するより、やって反省、やって後悔の方がいい。

では、股。

スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2021.10.29 22:16 | | # [edit]
dan.m says... "Re: お久しぶりです"
コメントありがとうございます。
ご無沙汰でした。皆それぞれに色々なタイミングがありますよね。
早い遅いも意味があるのかどうなのか、よくわからなくもなりますが(笑)。
新しい生活のスタートですね。これはこれでまた色々なことがありそう。
人生1回ですから悔いなく楽しんだ方がいい、これは間違いないと思います。
2021.10.29 22:24 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/1242-36786970