FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

カラダの切れ目が縁の切れ目という話

いや、どうも、アタシです~。

急に思い出したように記事更新というね(笑)、まぁその通りですね(笑)。

一雨ごとに秋らしくなっていくような、今日は雨のせいもあってか、

11月くらいの気温だとかなんとか・・・涼しいですよ、確かにね。

こういう気温になってきますと、んー・・・暖かい飲み物ね、

日本酒の熱燗とか、焼酎お湯割りとか(笑)。

もう今夜は熱燗とお湯割り、心に誓い、決めております!

そんな日に限って夕飯がカツカレーだったりするんですけどね(笑)。

いや、まぁそんな話はどうでもいい(笑)。

アタシんところの会社も、今週からリモートワーク解除となりました。

リモートワーク解除=会社に出てきなさいよ、というね(笑)。

電車に乗って通勤しております。

家にいるより断然いい!間違いなくいい!(笑)

家でなんかいつまでも仕事できませんよ、ホントにね。

ノートパソコン開いて仕事している中、

ついついエロ動画見に行っちゃったりしますし(笑)・・・ついついって(笑)。

嫁と平日週5日、ひとつ屋根の下ってのもさ、よろしくないですよ。

久々に・・・でもなんですが、毎日電車に乗る。

帰りの時間にはね、もうこの季節は外が暗くなっていますよ。

車窓に映るつり革に掴まるオッサンの顔・・・誰だ?!アタシだ(笑)。

ビックリしますよ、こんなオッサンに~?!みたいなね。

ないですか、そういうの。

車窓に映り込む我が姿を見て、軽~くショックを受けるような(笑)。

アメリカの詩人、サミュエル・ウルマンは言いましたね。

【青春とは人生のある時期ではなく、心の持ち方を言う】と。

そうです、年齢ではないのです。気持ちの在り方、気の持ち様(笑)。

まぁ読めば確かに励まされるウルマンさんの詩ですが、人は皆、年を重ねる訳で。

30代の次に40代があり、その先に50代、60代と続くわけですね。

アタシの知り合いでも何でもない、全く関係のない人の話ですが、

おそらく60代前半の男性だと思われますが、外の恋、不倫が終わりました、と。

何故終わったかと言いますと、チンコがいい仕事をしなくなった、と(笑)。

勃たない時がある、勃っても今ひとつだ、と。

いい薬があるじゃあないですか、勃起のためのね。

使ってもみたらしいんですが、何かこう自分に自信がなくなったのか、

相手からも急に冷めた対応をされるようになり・・・と。

何かこう身につまされる・・・とは今のところ思いませんが(笑)、もの悲しい話ですね。

やはり不倫にはセックスは必要不可欠で、セックスがない外の恋はあり得ないと。

セックスが下手、ダメ、相性が合わない=それでオシマイという人はかなりいますよね。

青春ではなく性旬はいつ頃なのか・・・40代50代が一番深く濃いのかなと、

個人的には根拠なく思っておりますが(笑)。

金の切れ目が縁の切れ目という言葉、お金で繋がっていた関係は、お金が尽きれば

それでオシマイというアレですよね。

お金の代わりにチンコに置き換えても、縁の切れ目は成り立つ・・・かもね(笑)。

家庭は家庭、旦那は家族であって、セックスの対象としてあり得ず、

家の中では主婦、外ではセックスを楽しむ大人の女、そんな構図ですかね。

何たってアレです、カラダが成熟しきっている訳ですから、

抑え込んでいた情欲の蓋が外されたら、もう快感に溺れるようなセックスするでしょ。

味わったことのないセックスの快感を知ったら、貪欲に求めるのが当たり前で、

それがない関係性は考えられないという話になりますかね。

別の人のブログで、いい年して(推定60代女性と思われます)エロとかスケベとか

時々猛烈に気恥ずかしくなる、こんな皺だらけの弛み切った体で、

性欲を持て余す自分をどうしよう・・・という記事を見ました。

何も気にすることなく、その性欲を抑え込む必要などないと思いました。

一度きりの自分の人生ですし。

高輪ゲートウェイ1

先日、遅ればせながら(笑)新駅、高輪ゲートウェイ駅に行きました。

高輪ゲートウェイ2

秋ですねぇ・・・。

では、股。

スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020.10.15 11:24 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
コメントありがとうございます。
季節の変わり目、急に秋が深まったような気温になり、
鼻を啜る人が増えたような。風邪?まさかのコロナ?と悩ましいですね。
体調管理お気を付けください。
彼氏、まだまだ相当若いですから、先々期待できますね。
2020.10.16 07:02 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/1193-0c853d39