FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

逢ってみてわかる求めていたこと

皆さま、アタシです。

少しばかりご無沙汰をしておりましたが(笑)、お元気ですか。

アタシは相も変わらず極めて元気ハツラツ、健康そのものです(笑)。

4連休真っ只中というね、そんな人も少なくないんじゃあないかと思いますが、

アタシもその真っ只中の一人です。

隔週でリモートワーク、更に4連休と、無策でいれば、嫁と同じ空間、

時間を過ごすことが増える一方ですから(笑)、ゴルフに行ったり、ジムに行ったり、

まぁチョイチョイ一人出掛けてはリフレッシュというね、そういうアレですよ。

んー・・・そんなこんなでね、季節は秋めいてきましたかね。

気が付けばセミの鳴き声も聞こえなくなり、秋の虫の合唱が賑やかになって、

夏仕様の布団では夜中~朝方にひんやりするようになりましたね。

・・・逢ってみてわかる求めていたこと、という題名の記事ですが、

あ、いきなり話は変わりますよ、今日もね(笑)。

アタシの書くブログですから、逢ってみてというその相手ってのはね、

外の恋の相手、不倫相手という話になるわけですが。

どうですかね、皆さんは。逢ってみてわかることがあるでしょ。

或いはさ、逢ってみてわかったことがあったでしょ、嘗て(笑)。

逢えばわかるのは、相手の姿かたち、実際の存在から得る印象、情報。

それらに対して自分が感じる気持ち、感情ですかね、感想とかさ。

少し話が脱線しますが、アタシは採用のお仕事を生業としておりますが、

人の採用には鉄則があると思っておりまして。

それは何かといいますと、迷ったら会い、会ってみて迷うままなら見送りましょう、と。

意味、わかりますか。

つまりね、こういうことです。

履歴書・職務経歴書を見れば、その人の経歴とか、経験内容とか、

実績(自己申告ですけどね(笑))、年齢、わかります。

で、どうしてもね、迷うことがあるんですね、その人に対して。

転職回数が多いとか、何度も短いサイクルで職を変えているとか。

でも、もしかしたら理由が正当で人間性や人柄の問題ではない・・・かもしれない。

・・・わかんないですよ、結局ね、会ってみないと(笑)。

で、会います。いわゆる面接です。

会った瞬間に、あ、駄目だ、この人と感じることがあります。

見た目の印象、醸す雰囲気、態度、表情、直感的に合わないな、とかね。

会ってみて、尚迷いが消えない、消せない相手もいます。

駄目じゃないけど良くもない、だけど何か引っかかる・・・何かが。

こういうときはもう一度会います。

で、考える。

やっぱり迷う、迷いが消せない、そういう場合は採用しない。

最後のフェーズで迷うのはアラート、本能的な警告なんですよ、大抵は。

経験的に感じる、この人を採用するのはやめておいた方がいいよ、というね。

長々脱線しましたけど(笑)、外の恋でもね、これは当て嵌まる、と思うんですね。

きっかけがあって繋がり、やり取りがあって、その先に初めて逢うシーンがある。

ここまではね、期待感とか、よりよいものを想像したがる心理も手伝って、

見るべきを見ないままに進むこともありますし。

勢いでとりあえず突っ走る、みたいなね(笑)。

そして、初デート。

何処かで待ち合わせしますね。

駅ですか、或いは街中の何処かでも。

姿を見て、逢ってみて、実物を目の前にしてみて、知る情報は少なくないからね。

良くも悪くも、期待は裏切られたりします(笑)。

その逢った瞬間から初デートが終了するまでに、多分気持ちが揺れ動いたりしますね。

迷わずこの人ともう一度、もう二度、いやこの先も何度も逢おう、逢いたいと思うか、

迷いがぬぐえず、迷いが深くなり、一体全体何がどうなっちゃったのか、

自分の気持ちを見失い、今朝まであった思いやエネルギーが何処かに消えてしまい、

どうしたいのかわからなくなる・・・こともありますね、きっとね。

それは仕方ないんだなぁ・・・逢ってみてわかる求めていたことの正体だから。

唯々寂しくて、誰かに抱かれたいだけだったかもしれないし、

セックスしたかっただけ、一度してみて、もう充分満足と思うかもしれない。

言えることは迷いが続くなら、前には進みにくいということかな。

迷いを正面から見ないように自分を仕向けて、適当に楽に関係を繋いでいく在り方もあり、

いや、それはエネルギーの浪費・消耗、相手にも失礼、自分も可哀想と思うか。

まぁそれぞれですね。

嘗ては迷いが消せずにいた相手でも、数年経てばそうではない場合もあり。

相手も自分も生きていく中で変化しますから、シチュエーションも感情もね。

再び繋がり直す2人もいますよ、きっと。

では、股。

スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020.09.26 08:43 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
コメントありがとうございます。
9月は今日まで雨が降らない日が1日しかなかったらしく、
洗濯物も乾きにくく、気持ちも湿りがちな人が多いようです。
秋晴れのもと、ドライブ、旅行、スポーツ、食べ歩きなどしてみたいものです。
逢えばわかる、逢ってわからなくなる、両方あるんでしょうね。
わかることも、わからなくなることも、逢ったことでの結果です。
逢わなきゃ何も始まらないのも事実で。
人生、出逢いと別れの繰り返しですね。
2020.09.27 06:28 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/1191-017202e0