FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

隙と隙間と

皆さま、お疲れ様です。

アタシです。元気ですか、その後も無事ですか?(笑)

8月に入りましてね、漸く長かった汁・・・いや梅雨だ(笑)、も明けまして。

太陽ギラギラ、なのにマスクというね、前代未聞の夏本番と相成りましたねぇ・・・。

アタシは今週はリモートワークでございます。

家にいるんです、基本。

で、来週は会社自体がお盆休みでね。

8月17日~21日は会社に行きます、出勤です。

で、その翌週はリモートワーク・・・休み過ぎじゃねぇ~の?(笑)

いや、休みじゃないね、リモートで仕事ですから(笑)。

8月は出勤5日間ですよ、いやしかし(笑)。

これはねぇ、かなりツライものがありますね、実際。

家で仕事しろったってね、そりゃしますけどさ、だらける時間帯がどうしてもね、出ますね。

何たってアレです、服装が普段着ですから。

ビデオ通話でお客さんと話す時こそ、それらしき恰好をしますけどね、

一日中、外部の人と接しないともなれば、もうね、Tシャツに短パンですよ、そりゃあ。

椅子に胡坐かいて、何故か夕方前から缶ビールがノートPCの横にあるという(笑)。

緊張感を出せ、保てって話が無理な相談だと思いませんか、皆さま!(笑)

8月のリモートワーク2日目の今日ですが・・・んー・・・嫁が鬱陶しい(笑)。

お互いにストレスなんだろうねぇ・・・いつもいない時間帯にお互いがいるというのはね。

息抜きという名目で、いつどんなタイミングで何処に出掛けるか、ちょっと考えないとね。

モヤモヤしますね、モヤモヤしたって意味もない、仕方がないんですがね。

日本中がモヤモヤしてますね、多かれ少なかれ。

やりたいことが、やりたいようにできない、手枷足枷だらけという感じでね。

こういう時ってね、心や気持ちに平時、コロナ以前の何もかも不自由がない世の中の時以上に

隙や隙間ができるんだそうですよ、嘘か誠か(笑)。

その隙を突かれる、その隙間を埋めたがる・・・ようなね(笑)。

隙や隙間の理由が孤独感であったり、孤立感であったり、他の誰かとの違いや

平均的な立ち位置が分からなくなったことでの焦りとか、そういうね。

隙を突かれる相手が異性、それも公言できないような隠し通さねばならない関係だったり、

隙間を埋めてもらう相手、隙間を埋めようとする相手が、不貞の存在だったりね。

しかもさ、さっきも書いたように未だに終わりが見えない、見えてこないでしょ。

いつ迄この不自由で手足を捥がれたような生活、アクションを起こせない日々なのか、と。

もうあれから7カ月、8カ月経ちましたよね、と。

・・・あれからって、コロナウイルスの始まりですけどね(笑)。

皆、公平に分け隔てなく1年に1歳ごと、年を重ねますが、

35歳の人が36歳になる何もできないコロナウイルスの1年間と、

55歳の人が56歳になる、その1年と、60歳の人が61歳になる、それとはね、

意味合いの深さ、重さかな、できることと、あきらめること、手放すこと、

諸々の価値が違うんですよねぇ・・・違うんですよ、明らかに。

隙を突かれてみたい、隙間を埋めてほしい・・・それは夢と希望として

思い描いても、誰も文句は言えないと思うんです、アタシはね。

では、股。

スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020.08.10 09:51 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
コメントありがとうございます。
連日、灼熱ですね。大雨、台風、猛暑、そしてコロナ。
もう踏んだり蹴ったりの日本です(笑)。
緊急事態宣言が出ない(出さない)ことで、休業する施設もなく、
コロナに気を付けて行動するしかない日々ですね。
気を付けても100%大丈夫では最早ない状況ですけどね。
お盆も帰省は自粛ムード、人の移動はやはり憚られる今なんでしょう。
心置きなく人と人が会い、心身ともに交流できる日を待つのみですね。
2020.08.10 16:56 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/1185-305b95b5