FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

後悔、2種類

毎度、皆さま。

アタシです。

今日は巷ではアレですね、バレンタインデーというね、そういう日だそうですね(笑)。

だそうですね、じゃないよね(笑)。

日本全国津々浦々の女性の皆さま、心を込めてチョコレートを渡す、

或いは事務的な作業のように配る(笑)、今日はどちらも彼方此方で見ることができますね。

何を隠そうアタシも先ほどまでに3人の女性からチョコレートをいただきました、事務的に(笑)。

会社のね、女子社員ですね。アタシの席に来る前に各男子のデスクにチョコレートを配る。

本人不在なら置き、いたら【はい、どうぞ】てな感じでね(笑)。

義理チョコではないものはひとつたりとも見当たりませんね、ええ(笑)。

明日以降でも構いませんよ、義理ではないチョコレート、絶賛受付中ですから(笑)。

・・・んー、と。

脈絡のないといいますか、定まった話を今日は書くつもりもないままに始めておりますが、

暇つぶしにでもなればと思いますよ、皆さまの(笑)。

前回の記事に写真も上げました通り、先週の土曜日、アタシはゴルフに行きました。

同伴のヤツに動画を撮ってもらいました、アタシのゴルフスイングの。

動画の他に写真もね、撮ってもらいました。

その動画、写真を見させていただいて、あらためて思いましたことには(笑)、

【いやぁ・・・ナニコレ、何処のオッサン?】というね(笑)。

愕然としましたね、あらためて客観的に見る自らの姿かたちに。

ありませんか、自分の姿を鏡ではなく見て、驚くこと(笑)。

鏡で見てもショックを受けたりもしますけどね(笑)。

客観的に見る自分自身、あぁ、こんな風に他人の目に映るんだ、という再確認と

軽く受けるショックね(笑)。

オッサンになりましたねぇ・・・ホントにさ。

気持ちは若いつもりでも、みたいな言い回しがありますでしょ?

アレね、ここに来て、まさにアタシのことなんだと再認識させられておりますね(笑)。

いや、別に落ち込んじゃあいませんよ、現実を再確認して受け止めた次第です(笑)。

一年一年、歳を重ねますね。

49歳の次は50歳、次は51、そして52、53と。

アタシは外の恋という不倫、W婚外を他所の人の奥さんとしてきましたよ、と

散々書いてきたわけですが、その恋愛対象といいますか、性嗜好ですか(笑)、

変遷していくものなんだと、これもまた再認識しております、昨今。

人妻熟女ってことはね、それだけは不変なんです、どうやら永久不滅に(笑)。

ただ、自らが歳を重ねて行く中で、求める対象への条件も動いている。

同じように年齢が上に上に推移している・・・ようです(笑)。

少し前まではさ、40代とか、いや40手前でもね、アタシ自身の気持ちの中に

全然問題がない、当たり前のようにOKだったんです。

ところが、ふと気が付いた時に、40代?相手に失礼じゃね~の?と思う自分がいる(笑)。

すんなり腹落ちするのは50代、アタシと同世代を生きてきた人妻熟女なんです(笑)。

失礼ながら、同じように経年劣化が止まらないでしょ?(笑)

垂れるものはすべて垂れるというね、オッパイから下っ腹から尻から、それから顔も(笑)。

そういう方がさ、圧倒的に愛しさを感じるんです、いや感じるようになりました、益々。

こうなってくると、いつまで外の恋という不埒で不届きなことに意識が向かうのかにもよりますが、

60代超熟女が恋愛対象になっていくんでしょうかね、アタシったら(笑)。

先のことなんかわかりませんけどね、人生。

ただ、後悔したくないじゃあないですか。

後悔、あとから悔いるという言葉ですね。

後悔、2種類と書きました、記事のタイトルに。

わかります?2種類。

やらずに後悔することと、やって後悔すること、この2つです。

嗚呼、あのとき何でそれをしなかったんだろう・・・と、しなかったことへの後悔は

後々いつまでも気持ちの中に残るんだそうです、まさに悔いる気持ちが後々迄という。

もう一つの後悔、やったことへの後悔。

これはあとで悔いるにしても、全然違うと思うんですよ。

何故それをしてしまったんだろう・・・でも仕方ないや、もう済んだことだ、

次はこうしよう、これを反省して、次に活かそう・・・という(笑)。

したことへの後悔は日に日に小さくなるけれども、しなかったことへの後悔は

逆にいつまでも消えずに残るらしい・・・らしいです(笑)。

行きませんでしたが同窓会がありました、高校の。

参加したヤツから見せてもらった懐かしい同級生名簿の中に

物故者がいるんですよね、悲しいことに。

あ、アイツ死んじゃったの・・・と。

大学時代の仲間、いつもバカ騒ぎして遊んでいたヤツ、通勤途中の駅で亡くなりました。

言葉を失いますよねぇ・・・。

そんなことを外の恋と紐づける話じゃあありませんが(笑)、

人生は有限で一回切りですから。

後悔なく生きたいと、自らの姿に愕然としたアタシは思うのでした。

オシマイ。

では、股。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/1156-979a7a2e