FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

ブランクとギャップと

皆さま、こんにちは。

アタシです。

・・・とあるところで、と言っても実際の場所じゃなくてネット上の事ですが、

アタシの書くこのブログについて感想のような、何て言うんですかね、レビューですか、

何方だかが書かれていらっしゃるのを、アタシは拝見する機会がありました、偶々。

【文章量が多い】って書いてありまして(笑)、まぁ意味なく長文なんでしょうね、確かに(笑)。

いや、文章量が多いってのを批判的な見方で書かれているんじゃなくて、

読めば読み応えがある、みたいなね、そうですか、ありがたい話です(笑)。

思わず吹き出してしまったのは、書き手であるアタシの性別です。

アタシ、アタシと何度も何度も書くこの人は女だろう、と(笑)。

熟女に違いないと思って読み進めると、話の辻褄が合わなくなってくる、と。

アタシのチンコを、とか、アタシは射精しました、とかね(笑)。

な~んだ、このアタシってのはオッサンじゃないか~!と(笑)

いや、スミマセン。アタシは正真正銘のオッサン、中年でやんす(笑)。

・・・もう既に今日も長いね、ブログが(笑)。

んー・・・書きましょうか、今日もね、書きますよ。

あのね、アレです、他所の人の不倫ブログで読んだ話ですが。

細かな事は端折りますが、ある女性が12年ぶりに不倫をしたんだそうですよ、ええ。

40代前半まで不倫をしていて、その不倫が終わってから12年間、干支一周(笑)

不倫のふの字もない生活だったらしいんですが、この度めでたく相手ができた、と。

推定55歳前後かと思います、この女性。

12年ぶりに不倫相手ができ、メールや通話でときめく気持ち、遠い目をしている自分に

ふと気が付き、おお・・・危ない危ない、家の中でぼんやりしてちゃバレる、

みたいなことを書いてありました。

いや、もうね、ホントに分かりますねぇ・・・恋する気持ちね、ときめき。

あの人、今頃何してるかしら・・・なんてね、夕飯の準備しながら思いを馳せるとかさ。

12年前にもあったな、そうだった、そうだった、こういう気持ちだった、と。

12年経とうとも、まだ私って女だわ、恋してときめいて、と。

デートをしたんだそうです・・・いきなりラブホですが(笑)。

12年ぶりのセックスだ。

私は濡れるのかしら、ちゃんとセックスできるのかしら、と、初デートの日が

迫る内に動悸がしてきたと(笑)。

12年間の中で更年期障害が始まり、どうやら閉経もした、女としてまだ価値があるのか。

そんなことを思うと、また動悸がして(笑)セックス中に心臓が止まったらどうしよう!

とかね、もう気持ちが落ち着かないまま当日を迎えたんだそうですよ。

セックスはできました、こんなに気持ち良かったっけ?と思うほどに

カラダが反応してしまい、恥ずかしいくらいに乱れたらしい・・・(笑)。

ですが、その日のうちに股関節が痛くなり、腰痛も出る、おまけに膣が驚いたか

下腹部もちょっと痛い、翌日は歩けないほどの筋肉痛で・・・(笑)。

・・・と、まぁそんなこんなの内容でして、12年ぶりのデートが無事にでき、

まだ行ける、女としてもう一花咲かせられそう、みたいな結びでした。

いや、よかったですねと、ちょっと拍手を送りたい気持ちになりました。

12年のブランクは長いですよね、実際にね。

でも、ちゃんと女の部分は内面も含めて残されている、この素晴らしさですかね。

呼び戻されるといいますか、呼び覚まされるといいますか、女の本能が。

昔はなかったであろう筋肉痛とか、翌日の疲労感ね、これはもう仕方ないんだな。

何しろそれが年齢を重ねるという事ですから。

アタシだってさ、40代の頃のようにできないですよ、きっと(笑)。

朝9時から夕方6時までラブホに籠城して、チンコに仕事させた当時のように

今やれますかって、あらためて問うまでもない(笑)。

年齢、世代と共に在り方もやり方も違っていくのは自然な事ですもんね。

では、股。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/1153-56dc6ce5