FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

相手の嫁や旦那に何を思う

毎度ありがとうございます、アタシです。

この冬は記録的な暖冬だってことでね、雪が降らない、氷が張らないとか。

そのおかげでスキー場もアイススケート施設も商売にならない、なんて話を聞きますね。

確かに暖かい、と言いますか、極寒だー、寒くて死んじまうー、そんな気温を感じたことは

この冬にアタシはない、確かにない。

まぁ寒いのが好きじゃあないアタシにしてみれば、ありがたい暖冬です。

このままどうか関東平野で雪が積もるのだけは、どうか勘弁願いたい、それは祈ります(笑)。

そんな訳で・・・どんな訳ですかね(笑)、ブログ書きますが。

んー・・・外の恋は100万回位書きましたが(笑)不倫です。

W不倫だったりしますね。

ですから、お互いに嫁、あるいは旦那というね、いわゆる配偶者、コレがいます。

子供がいたり、まぁいて当然と言いますかね、家庭がありますね。

長々と外の恋をしているある人妻熟女がアタシのTwitterのフォロワーさんにいます。

ひとりの既婚男性と・・・推定50代と思われますが、7年だか8年だか、続いている。

凄いですねぇ・・・そんなに長く続く不倫関係、外の恋。

余程、相性がいい、価値観が合う、相互理解(当事者同士のね)があるんでしょう。

で、その人妻熟女ですが、Twitterでしばしば呟くことには、外の恋の相手である彼の

嫁に対する不満、嫉妬なんですね。

今日、彼は奥さんと出掛けている、泊りがけで。

この事実に対して、無性にイライラしてくるんだそうですよ。

逢いたいのに我慢している中、彼は嫁と泊りがけで出掛けていることへの

何でしょうねぇ・・・やるせなさ、ですかね。

で、そんなことを考えても、イライラしても無意味だと分かっているのに

尚、納得できないでイライラしている自分にイライラしてくる、と(笑)。

別のある時には、こんな風なこともTwitterでつぶやいていました。

奥さんの彼への愛情のなさを私が全て代わりに満たしてあげている、と。

まぁ、そうなんでしょう、きっとね。8年も続くんですから。

アタシの嘗てのお相手の方々、皆、人妻熟女の方々ばかりでしたが(笑)、

アタシのあずかり知らないところで、こんな風な感情ね、アタシの嫁に対する。

感じていたんでしょうかねぇ・・・あるいはアタシの見知らぬところでその感情を

吐き出していたんでしょうか・・・はてさて(笑)。

感情で生きる生き物というね、そういう側面がありますでしょ、女性はさ。

いや、褒めています!(笑)

過去の方々の中で、急に不機嫌になったり、怒りモードな雰囲気を漂わせたり、

まぁ確かにいらっしゃいましたし、そんなことはアタシは気にしませんでしたよ。

理屈では理解しているつもりでも、感情では理解できないから、

喜怒哀楽の特に怒と哀に、その態度が見え隠れしちまうんでしょうね。

いや、褒めてます!(笑)

そういう人妻熟女こそ人妻熟女たる所以、証だとさえ思っております、ホントに。

逆の立場で、アタシは相手の旦那に嫉妬を感じたかというと、

これがない、皆無なんですね。

旦那と旅行に行こうが、旦那とセックスしようが、どうでもないんですね。

おかしいですかね、コレ(笑)。

嫉妬しろよ、歯噛みしてのたうつ様に怒れよ!と?(笑)

だって仕方ないじゃあないですか、そういう感情が湧き起らないんですから。

そういう感情がないから7年、8年と続かない・・・んですかね(笑)。

他所の人の奥さんを暫し拝借している訳なので、物心共に出しゃ張っちゃあいけない、

外の恋の立場、立ち位置を忘れちゃあいけない、と思う訳なんですが。

では、股。


スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020.01.16 12:47 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
コメントありがとうございます。
お疲れさまです!
男の嫉妬はみっともない、女々しい、陰湿、色々とマイナスイメージで
言われることは多いみたいですけど、要は程度の問題なんでしょうね。
嫉妬される、その裏返しが愛情なり恋愛のエネルギー量の証明にもなりますし。
色々な考え方があって、嫉妬したところでどうなるものでもない、
そこにエネルギーを費やすことに意味がある?と思えば、無駄なことはしないで
より良い関係で不倫を続けられることに意識を向けた方がいい、そんな風に考えたり。
まぁ男女それぞれ、人それぞれですよね。思う通りにならないのは人の心、思いですね。
2020.01.16 21:01 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/1150-7c5c8c29