FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

外の恋の起点

皆さま、お疲れ様です。

アタシです。

いやぁ・・・10月もアレですね、あっという間に終わりそうな(笑)。

月捲りのカレンダー、あと2枚ですよ、ふと気が付けば。

・・・焦りますね、意味もなく(笑)。

アタシは何を隠そう、未だに夏のスーツで仕事をしておりますが(笑)、

いや、だってね、暑いでしょ、昼間とかさ、晴れの日に歩くと。

関東より北へ行くと違うんでしょうけどね、まだ衣替えにはちょっと・・・(笑)。

今日、仕事の移動で山手線に乗っておりましたら、Tシャツにハーフパンツ、

裸足でサンダルの外国人数名がいました。

何ですかね、あの外人の薄着ってのは(笑)。

かと思いきや、同じ車両でダウンジャケットやウールのコート、マフラーぐるぐる巻きの

人がいたりするんです。

そんなに寒いのか?!(笑)

こういう季節がバラバラな風景を見ると、夏のスーツのアタシは一番まとも、

最も相応しい恰好をしている!・・・ような気がしてきませんかね(笑)。

週末には11月、段々らしくなってくるらしいですよ、気温が。

今度の土日に衣替えかなぁ、アタシもさ(笑)。

さて、今日もどうでもいいことを長々と書いてしまいました(笑)。

前置きが長いのはアタシの特色だね、ホントに(笑)。

いきなり質問ですが(笑)、外の恋、んー・・・つまりは不倫、浮気ですが、

それを今現在進行形でしている人、その在り方って理想的ですか?

望んだとおりの形、状態で推移していますかね(笑)。

そもそも、何で外の恋をするに至ったのかという話に遡らないと、

今のそれが理想的なのか、どうなのか、計れないかもしれないですね。

ハンターの如くに、相手を探して、見つけて、仕留めた!という人もいるでしょうね(笑)。

それは単にセックスしたい、性欲が強い動機になっての行動だったりね、ありますね。

誰でもいいという訳ではないけれども、割とね、妥協もしちゃったりね、

セックスできる相手なら、と(笑)。許

容範囲内ならよしとしよう!みたいなね(笑)。

外の恋にセックスはほぼ間違いなくセットになっているんですが、そりゃあね。

ただ、それが唯一最大の要素でもなくて、単に話がしたい、自分のことを語りたいと、

コミュニケーションとしての会話ができる異性が欲しいという人、実は相当いますよね。

・・・アタシがそうだもの(笑)。

おい、ウソを吐くな!と思いました?(笑)

いや、本当だってーの。

チンコを挿入したいばかりじゃあないの、ホントに(笑)。

アタシは熟女専門でね、外の恋をしてきたわけですけどね、やっぱりみんな寂しさや

孤独を抱えていましたもんね、多かれ少なかれ。

旦那が居て、確かに家族であり、夫なんだけど、それでしかなく。

子供もいるけど、もう親離れして子育て云々の話ではなく、

私って社会の中の何のための存在?みたいな素朴な疑問が湧き上がるときに

言い知れぬ孤独感とか、孤立した自分、危うさを感じるんですよねぇ・・・男も(笑)。

外の恋に突き進まない代わりに、パブとかスナックとか、小料理屋に通いつめちゃうヤツ、

理屈と思考回路は同じですよ、多分。

ママや女将に話を聞いてほしいんだ。

で、カウンターに座りながらも、チンコが勃起しちゃうのはアタシ(笑)

・・・冗談だってば(笑)。

男として、まだ行けるのか。女として、見てもらえる価値があるのか。

イチかバチか!みたいな勝負に出る、そんな決意があったりね、外の恋のスタート時。

しないで済む人生なら、それは正解で、しないではいられないなら、するしかなくて、

してみたらわかるのも確かにそうで。

外の恋予備軍っているんですって。

でね、予備軍の特徴って、待ちの体制らしい。

きっかけを与えてくれたら、始める、始まる。

きっかけを待つ人たちなんですってさ。

なるほど・・・待つうちに1年経っちゃいませんでした?(笑)

では、股。

スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019.11.01 10:13 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
コメントありがとうございます。
朝晩冷え込むようになりましたね。でも昼間は夏日だったり(笑)。
コメント送信、エラーが出ましたか。受信がなかったですからシステム側の問題ですかねー。
引き続き、宜しければコメントいただけたらと思いますよ。
趣味の繋がりで出逢い、あるんでしょうね。
中には出逢い目当ての人もいるらしい(笑)。
まぁ結果的にそうなる場合もあり、成らない場合もあり、でしょうね。
11月になり、1年早いなと実感します。あっという間ですよね。
応援ありがとうございます!感謝します。
2019.11.01 19:18 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/1135-af664678