FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

その時々の選択の中で

秋雨前線、停滞中ですねぇ・・・。

何気に梅雨のような蒸し暑さに、朝から無駄に汗が滲みます(笑)。

皆さま、ご機嫌いかがですか、アタシです。

8月も残り僅かとなりました。

9月、季節は夏から秋へとね、移っていく訳ですね。

いい季節に向かいますよ、秋。

ふらっと旅に出たくなるような(笑)。

んー・・・話は変わりますが、いきなり(笑)。

人生は選択の連続だ、なんてことを昔から言いますね。

すべて、選んでいく。すべてが選択だ、と。

今日の昼ごはん、何にしようか。何処で食べようか、これも選択ですもんね(笑)。

選択イコール決断でもあります。

アタシは五十路真っ只中、振り返りますと確かに選択と決断の連続でした。

外の恋、これもね、選択ですよ、間違いなく選択だ。

この人妻熟女とお付き合いしよう!・・・選択です。

相手にもね、アタシとお付き合いしよう!という決断、選択があったんですよね。

お付き合いをやめよう、終わりにしよう。これも選択。

選択には判断が伴います。

直感的に決められることもあれば、悩みに悩んで、漸く決めることも。

でね、選択には結果が伴う訳で、結果を見て、感じて、失敗だったなぁ、と。

これもありますよね、誰しもね。

正しい選択をしたと思ったけれども、全然そうではなかった。

間違った選択だったかな、と後悔したら、実はそうでもなかった、とか(笑)。

わからないものです。

人生、人それぞれにその時々の立ち位置、ライフステージがあるじゃあないですか。

外の恋も、いつどういうタイミングで、どういう相手と知り合うか、出逢うか。

これこそ運命だと思いますよ。

出逢う順番が違っていたら、また違う人生だったかも、なんて想像をしたりね(笑)。

昔話をしますが、嘗てDV夫に悩まされていた人妻とお付き合いしました。

40歳になる少し前に初婚、幸せな夫婦、明るい家庭を描いたけれども、

儚く夢砕け散り、暴力を受ける日々の中で、アタシと出逢いました。

もう結婚は懲り懲り、離婚して、一人でノンビリと自由に生きていく、

猫1匹飼って、恋人1人いればそれで十分、と。

アタシは既婚者、彼女も既婚者。

アタシは外の恋を楽しむ考え、彼女も同じく。

ただ、違ったのは、彼女は離婚したい、必ず離婚するという目標はあった。

今、その彼女は再婚しました。

アタシと別れて数年経ちますが、彼女も五十路、気ままなひとり暮らしではなく、

離婚して再婚を選んだという話。

想像の域を出ないことですけど、この先を一人で生きていくことへの不安や、

この先を二人で生きていくことに夢と希望を抱けたからだと思います。

アタシと別れ、旦那と離婚して得た選択の結果、ですねぇ・・・。

良かったと思います。

四十路には四十路の思うこと、考えることがあり、五十路には五十路なりの理屈や

思いや、諸々ある訳です(笑)。

六十路にはきっと六十路のそれがある・・・んでしょうね、未体験ゾーンですが(笑)。

いつまで外の恋をするんだろう・・・なんてね、ふと思うことがあります。

いつまで・・・さて、どうなるんでしょう(笑)。

では、股。

スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019.08.31 09:53 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
コメントありがとうございます。
ご無沙汰でした。
千葉県、いいところですよね。
気候も温暖、海もあり、山もなくはない(笑)。
結婚が幸せになれば一番、再婚が幸せに繋がれば最高だと思います。
それを願うばかりですね。
誰もが幸せを感じる生き方をできたら、
世の中からきっと悩み事が消えますね(笑)。

2019.08.31 12:19 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/1124-55861df4