FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

外の恋も幻想

毎度、皆さま、アタシです。

気が付けば、秋の虫が鳴き始めましたね。

で、朝も涼しい・・・朝だけはですが(笑)。

今週末で8月もオシマイですもんね、そりゃあ涼しくもならないと。

お元気ですか、皆さま。

アタシは元気、飯も旨いし酒も旨い、呑み過ぎて下痢もします(笑)。

いい歳して、懲りませんね、反省を直ぐに忘れるというね。

程々に食べ、程々に呑み・・・時々それが過ぎてしまう(笑)。

夏が終わる頃に、今度は秋バテなんてのがあるらしいですから、

身体を大切に、労わりましょう。

さて、そんな訳で、今日もどうでもいいことをツラツラと書きますが、

んー・・・幻滅って言葉がありますね、幻滅。

辞書で意味を調べますと(笑)、調べなくてもいいんですが(笑)、

【期待していたことや、思い描いていたことが、何かがきっかけとなって

現実とは違っていることがわかり、がっかりする】という意味です。

ありますよね、人生の中で一度や二度、いや三度や四度や五度くらいの幻滅(笑)。

こと、人間関係での幻滅・・・最たるものが嫁や旦那だ(笑)。

いや、スミマセン。

嫁や旦那に幻滅など微塵もしちゃいないよ、という幸せな人もいますね。

アタシは嫁に幻滅はしちゃいませんけど、女としての興味はゼロだ。

25年以上夫婦をしてきてさ、人生を共にする相手ではあるけれども、

まぁ何て言いますかねぇ・・・家族ですね、つまり(笑)。

・・・話が脱線しかかっておりますので、軌道修正します!(笑)

幻滅ですね、幻滅。

こんな人だとは思わなかった、まさか、こんな感じだとは・・・。

恋人、既婚での相手、外の恋の相手にもね、こういう事はあるでしょう。

幻滅に至る理由は幻想があるから、ですねぇ・・・。

意味を調べますと(笑)【現実にはない出来事をあたかもあるかのように、

思い描くこと。また、その想念】

まぁアレですよね、思い込みってヤツですよね。

いいように解釈し、いいように想像し、希望に沿うように思い描く。

旦那に幻滅して、諸事情、紆余曲折あって、その答えを外の恋という手段に求めて、

逢ってみて、逢った端から幻滅しちゃったりね(笑)。

二度三度と逢う中で、段々と幻想から目が覚めるとかさ。

コレね、仕方ないんだと思いますよ、ええ。

だって結果ですもん。

そうしてみて初めてわかる結果ですから。

じゃあ、そもそも幻想などするな・・・というのも無理な話で。

皆、思い描くじゃあないですか。で、その思い描く時間も外の恋の一部ですし。

幻滅したら仕方ない。

幻滅しないかもしれないし、するかもしれないし、許容の範囲内かもしれないし(笑)。

家の中で我慢して、外の恋でも我慢などする意味はないでしょう。

ただ、アタシが思うのは、期待も程々に、まぁこんなものだよな、という気持ちね。

で、仮にお互いに幻想を砕かれても、誰のせいでもないよね、ということかな。

そういうこともあるよね、という気持ちは持たないとシンドイと思う。

では、股。

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/1123-f51e0fb4