FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

外の恋ブランク

皆さま、お元気でしょうか。

アタシです。

言ったところでどうにもなりませんが(笑)何ですか、この猛暑。

去年も一昨年も、その前もね、夏は暑かったですよ。

このブログにも散々書いてありました(笑)。

が、しかし、今年の夏が更に暑い!・・・気がします(笑)。

もう間もなく、世の中的に夏季休暇、お盆休みってことでね、

アタシんところの会社も9連休に入りますよ、ええ。

な~~~~~~にも予定はありません(笑)。

長い休みもね、夫婦にとってハッピーな事だとは限りませんから、ホントに。

9連休、如何に嫁と付かず離れずの絶妙な距離感を保つか、大きなテーマです(笑)。

んー・・・しかし、アレですね、暑いですよ(笑)。

こうも猛烈に暑いと、何もやる気が出ませんな。

外の出るのに覚悟と決意が必要ですから(笑)。

下手したら死んじゃうというね、いやホントに。

まだまだこの暑さ、続くようですから、皆さま、どうかご自愛ください。

んー・・・とね、話はいきなり変わりますが(笑)。

アタシのやっているTwitter。

久々に呟いた人妻がいました。

終わらせた彼に3年ぶりに逢ってしまった、と。

終わらせたのは不倫関係で、彼というのは他所の人の旦那さん。

説明するまでもないですか(笑)。

この人妻が前回呟いたのは3年前で、その時の呟きの内容というのが、

彼とオシマイ、お疲れさま、というような内容だったんです。

久々に呟いた内容が赤裸々に語り尽くされている訳ではないので(笑)、

断片的な情報での話になりますが、この3年間は完全に女を忘れていましたと。

母親で妻、妻と言っても旦那さんと同居するだけの存在として、

平凡に平たんに、何のトキメキも心揺さぶられる出来事もなく過ごしたと。

もう二度と不倫はしないんだろうな、きっと・・・と思って過ごした3年。

何故、どのような流れで3年前に終わらせた彼との再会に至ったのか、

それは分からないんですけどさ。

ただ、再会して話をして、別れ間際にキスをされた、と。

その瞬間に女の自分を呼び起こされたと感じた、ハッキリと。

また始まってしまうのか、始まってしまうのか・・・と書いてありました。

・・・珍しい話じゃないですね(笑)。

不倫のよりが戻る話、意外とある気がします・・・数えれた訳じゃないけど(笑)。

どういう別れ方、終わり方をしたのか、その理由とかね、それにも依りますよね。

もう二度と、コイツとは真っ平御免だ!という怒り心頭な、恨みつらみ満載の

別れ方をしていたら、偶然の再会はあったとしても再開はないでしょう。

致し方なく終わりにした、優先すべき事情があって一旦終了、そんな場合はね、

状況が変われば、つまり障壁がなくなれば・・・ですよね。

過去の相手と再びというのは、何であろうと絶対にない、しない、という

外の恋ポリシーをお持ちの方もいますね(笑)。

あくまでも新規、新しい相手限定という。

アタシはそのこだわりといいますか、よりが戻ったという関係を

否定するものじゃあなくて、かと言って積極推進するものでもなく(笑)。

ただ、結果的によりが戻った経験はないんですけどね。

記憶に残る素敵な思い出の数々を共にした人妻熟女の方々を

思い起こすこと、これはありますね、何度となく。

いい垂れ尻だったな、乳首の色つや形が最高だったな、三段腹が波打ってたな、とかね(笑)。

可愛い声で悶えられず、野太い雄叫びでイキ捲ってたな、とかさ(笑)。

・・・いや、失礼いたしました(笑)。

まぁ何て言いますかね、物事タイミングですよね。

お腹が空いていなけりゃ、どんな美味しい料理でも欲しくない。

飢えていれば、どんなものでも食らい付く(笑)。

外の恋をしたいと思って、その中で何にせよ出逢いがあれば始まるものでしょう。

したいと思っていなければ、まず行動がないですから、何も起きようがない。

かと言って、ハンターのように狩りに出掛けても長く収穫なし!だってありますよね。

では、股。

スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019.08.10 19:33 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
コメントありがとうございます。
毎度のことですが、長い休みは考え物ですね。
既に気が遠くなりそうな(笑)。
外の恋も流れの中で、成るようになる、成るようにしかならない。
そういうものではないかと思います。
2019.08.11 07:07 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/1120-6dfbc6c9