FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関わった人への記憶や想いの話

3連休でございます。

月曜日に家に居ると何だか妙な心持になりますね(笑)。

今朝もいつも通りに目が覚め、それも目覚まし時計が鳴る前にというのも、いつも通りで(笑)。

目覚めてすぐ今日は休み!と思い直し、二度寝しましたけどね(笑)。

皆さま、ご機嫌いかがでしょうか、アタシです。

運動会シーズンってことでね、子供の運動会に行き、筋肉痛で動けない人もいますかね(笑)。

ちょっとサボり気味のブログ更新ですが(笑)、書いてみますかね、何気に。

外の恋のこと、現在・過去・未来。

現在・過去・未来~って唄がありましたね、何でしたっけ?(笑)

あ、渡辺真知子さんね、迷い道でしたね、確か。

知らないって人、いるのかなぁ・・・アタシと同世代なら間違いなく知ってる唄だと思うけど(笑)。

いや、唄の話をしたい訳じゃあないんだ。

外の恋をしたことがある人、過去お付き合いをした相手、いますよね。

お別れした過去の相手、です。

過去、もう過ぎたこと、ですね。

今を生きている以上、後戻りすることは無理な訳で(笑)、タイムマシンでもできた日には

アタシも一度くらいは乗り込んでみたい気もしますけどね(笑)。

今があるのは過去の連続の結果ですから、過去にもその意味では感謝・・・できないです?(笑)

外の恋を振り返りますと、皆さんにも色々ありましたでしょ、きっと。

いい思いもした、そうじゃない思いもあった、でしょう。

最低最悪なヤツだったというね、人生の汚点、消し去りたい!なんてね、思うことも

あるのかもしれないですが。

まぁ、でも仕方ない。過去ですから(笑)。

それもね、自分で選んだ結果の事ですから。

アタシにも勿論過去はありまして(笑)、このブログを書き始めた頃のね、大阪の人妻熟女。

アタシより5歳年下だったですね、確か(笑)。

もうお別れして3年近くになりますが、勿論それ以降何もありません、その人妻熟女とは。

一度だけ、今年6月の大阪であった大きな地震の時ね。

あの時だけは連絡を取ろう、取らなきゃ、と思いました。

無事でいるのか、というその意味だけです。

元々Twitterで繋がり、外の恋に発展した相手でしたけど、お別れして暫くしてから

ブロックされました・・・2年近くたった頃かな。

あ、そうか、と。いい人できたんだな、と思いました。

ブロックされた以上、安否確認をする術はメールしかなく、そのメールアドレスも

変わらず使えるアドレスなのか、それは分からない訳で。

アタシはあの地震の日にね、震源地に近いところでDV夫と住んでいるはずの

嘗ての外の恋の相手へメールを送ったんです。

返信は・・・ありませんでした。

いや、すぐにはなかった、ですね(笑)。

数日後に(笑)ありました。

【春先に離婚成立して大阪を離れて故郷の千葉へ戻ったので無事】という内容。

アタシはその返信を見て、二重の意味でよかったなと思いましたねぇ・・・。

大阪に居ず無事だったこと、あのどうしようもないDV夫と離婚できたこと。

いつか必ず旦那が一番シンドイ形で離婚して、独りでのんびり暮らすんだ、

そういつも言っていましたから。

アタシはこれまで何人もの人妻熟女と外の恋をしてきましたが、

自分から別れを告げた相手もいれば、相手からのそれもありました。

一番最初のね、外の恋の相手とは残念な別れ方をしましたけど、

残念というのは大揉めに揉めて恨みつらみな終わり方をしたという意味ですが(笑)。

その人も含めて、過去の相手に対して何の感情もないんですね。

ただ、元気でいて欲しい、その後の人生で外の恋をしたならいい相手と楽しく

素敵な時間を過ごして欲しいと思いますねぇ・・・。

間違っても不幸になればいい、バカ!なんてことは思わない(笑)。

何処でどう生きようとも元気で、できれば幸せを感じていて欲しいと思うんですよ。


スポンサーサイト

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.10.08 20:17 | | # [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.10.08 21:22 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
ミンさん、コメントありがとうございます。
スポーツの秋ですね!
スポーツのあとの筋肉痛は頑張った証でもあったり(笑)。
何事も経験に勝るものはないというのは本当で、
経験すれば体験になり、頭でも体でも理解できるようになるんですね。
すべて自分への貴重な積み重ねだと思います。
2018.10.09 06:36 | URL | #- [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
紅蓮さん、コメントありがとうございます。
男女関係というのは夫婦も含めて平穏無事には行かないですね。
波風立たずに進めたらこんなに楽なことはない(笑)。
皆、それぞれ大人ですから、しかも長年生きてきた完成形なので(笑)。
礼節と常識とを忘れずに、ですね。
2018.10.09 06:39 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.10.18 16:03 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
るるさん、コメントありがとうございます。
ご無沙汰でした。お元気そうですね!
最早、堂々とできる関係性はいいことです。
過去は過去、それがあっての今ですもんね。
この先を生きていく訳ですから、振り返ることなく前を見て
進んでいきましょう!
2018.10.19 06:54 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/1095-af75b2ab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。