FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この先を思い、考え、憂い、嘆きつつ、の世代

言いたかないけど、暑いですね、皆さま(笑)。

アタシです。

今日はね、皆さまにご報告がありますよ、ええ。

ご報告ったってね、宝くじが当たって大儲けしたとかね、そういうアレじゃあない(笑)。

聞けば、な~んだそんなことかよっ!と突っ込まれそうですけどね(笑)。

アタシの部屋のエアコン、買いました!

以上!(笑)

報告、以上です・・・何か問題ありますかね(笑)。

いや、アタシのこのブログを昔っからお読みになられていらっしゃる奇特といいますか、

ある種、頭がオカシイ人たち(笑)はご存知かと思いますが、アタシの部屋のエアコンは、

もう10年位前から動きません、全く(笑)。

冷房も暖房も全く機能しません、といいますか、動かないんですから(笑)。

今の状態を言えばそもそもリモコンがない、何処にもない(笑)。

アタシもよく耐え忍んだもんですね、10年、それ以上、冷暖房なしの部屋で(笑)。

家庭内で嫁に牛耳られているとかね、そういうアレじゃあないんですよ、ええ。

別になくてもいいじゃん、夏は暑い、冬は寒い、それが当たり前、みたいなね。

そんなことでアタシは割と平気で年中過ごしておりました。

家族の名誉のために言いますが(笑)、エアコンが機能しないのはアタシの部屋だけです。

子供部屋、リビング、ダイニング、その他どうですかね、家に4つエアコンがありますね。

いや5つだ・・・そのうち1つはオブジェと化したアタシの部屋のヤツね(笑)。

8月のお盆前に工事、その日の内にアタシも晴れてエアコン生活です(笑)。

案外、その頃には涼しくなってたりするんですよねぇ・・・(笑)。

んー・・・あらためて言うアレでもないんですが、アタシは50代半ばです。

あ、話はエアコンから本題に入りますよ、付いてきてくださいよ(笑)。

アタシの知り合い、ほぼ同世代ですが、この数か月で離婚したヤツが複数います。

離婚したのか、離婚されたのか、それはともかく(笑)、独身、単身に戻ったというね。

夫婦には夫婦にしか分からない悩みや問題があると思いますね、ええ。

最近離婚したその一人は、嫁がいきなり離婚してほしいと一方的に伝えてきたらしい。

理由は簡単に言いますと、私は家政婦じゃない・・・(笑)。

奥さんはタイミングを計っていたみたいですねぇ・・・子供が独立して落ち着くまでは、と。

勿論詳しく知る術もなく、知る必要もないんですけどね、家の中で家政婦のような

扱いが長年続いていたんでしょうかねえ・・・。

アタシら世代、既婚・未婚関係なく色んな現実に嫌が応にも直面しますね。

外の恋のことに絡めて書くならば、長年のセックスレス夫婦、家庭内別居状態、

生理的に相手を受け入れられない自分を再々認識(笑)する時期でもあったり。

この人と、この先10年、それ以上、つまり老後を共になどできない、とかね。

それから、夫婦どちらかの、或いは両方の親の介護問題も出てくるかもしれない。

色んな事が巻き起こるんですね、50代半ばというのは。

外の恋がそこに存在する理由のように思うときもあります、アタシは。

現実に踏みとどまるために、踏ん張って、頑張って耐えて、明日も生きるために、

外の恋という非道徳的で善悪で問えば、そりゃあ悪だろうと分かっていることを

しないではいられないというね、あるんだと思うんだね、アタシはさ。

ある意味で現実逃避、逃げ。

女であることを、私は家政婦じゃないんだ、相手は他所の人の旦那さんだけれども、

全力で愛してくれる、そういう存在でいられるんだという確認。

あると思います。あっていいんだと思います。

何でも気軽に気さくに話し合える外の恋の2人もいれば、遠慮や配慮、気遣いや心配りが

常に付きまとうようなある種、寡黙な関係の外の恋の2人もあるでしょう。

敢えて家庭内のこと、家族のこと、親のこと、語らない人もいるし、

あっけらかんとそれらを語る人もいて。

どっちもいい、それぞれの在り方に良し悪しはないですからね。

50代の男女、あと5年先、10年先を思うと、明るく描ける未来を認識できない人、

圧倒的多数らしいですね。

考えれば考えるほど、想像すれば想像するほど、明るいものが消えていく(笑)。

寧ろ閉塞感や絶望感さえ覚えてしまうような。

そんな先のこと、考えたって仕方ないじゃないか、だって明日のことさえわからないのに。

誰だったか忘れましたが、こういう言葉を残した人がいましたね。

人間、特に日本人は真面目ですから、物事を悲観的に捉える傾向があるらしいです。

確かにその傾向はあるかなぁ。

ただ、明日巨大地震が起きたらどうしよう!交通事故に遭ったらどうしよう!と思ってみても

何の意味もないんですよね(笑)。

結局は今を生きることしかできない訳で。

備えは必要、悲観的に準備して、最悪に備えることも必要なんでしょう。

でも、そのことで雁字搦めになるのはね、アタシは嫌だ(笑)。

まだだま外の恋を楽しみたいと思いますよ。


スポンサーサイト

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.07.27 13:58 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
のん。さん、コメントありがとうございます。
週末の台風の影響で関東も涼しめですよ。
来週はまた暑さが戻るみたいですが(笑)。
外の恋、どれくらいいるんでしょうね。
ブログの数以上にいるんでしょうから、
全夫婦のうち、過半数以上な気もしてきます(笑)。
概念も考え方も受け止めの人それぞれ。
当人が良ければ何でも構わないんですよね。
2018.07.28 06:35 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/1063-ef087d08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。