FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外の恋にある罪悪感

昨日、土曜日は2週連続の休日出勤だったアタシです(笑)。

暫く土曜の出勤がなかったんですけどねー・・・続くときは続くもんですね。

来週の土曜日も怪しい(笑)。

まぁいいんですがね、この仕事、好きですから。

アタシんところの会社近くにはいわゆるシティホテルがあります。

最近はもうね、外国人観光客の専用宿泊施設みたいな様相を呈してますね(笑)。

予約がいっぱいで部屋がない・・・なんてことがあるんですかね、

そのすぐ近くにある所謂ラブホテル、ここにもね外国人観光客が出入りしてるんですよ(笑)。

いや、ラブホテルとしてじゃなくて、ホントに観光での宿泊なんですね、様子が。

昨日の土曜もね、真昼間にラブホに入ろうとする男女・・・これはもう完全に本来の

ラブホを使うカップルだと思いましたけど、入り口付近に家族連れの外国人観光客が

2組位いて(笑)、ラブホなのにラブホらしからぬ賑わいで(笑)。

そのカップルが入り口付近で躊躇しているのを見かけまして(笑)。

あれは何とも気の毒でした(笑)。

外国人観光客ってのは、ラブホに子供を連れて入ることに違和感ないんですかね(笑)。

さ、書きますか今日も外の恋のことを。

罪悪感というテーマ。

外の恋、W不倫ですかね、アタシに言わせますと(笑)。

浮気、不逞を働くわけです。

男の側にしてみれば嫁がいて、女の側にしてみたら夫がいる中で、お互いに他所の人の

夫(妻)と肉体関係を結ぶ、しかも繰り返し(笑)。

そんな関係に対して、罪悪感を感じるか感じないか、分かれますね。

アタシが嘗てお付き合いしていた人妻熟女はね、旦那から警察沙汰になるレベルの

DVを受けていた人でした。不倫である外の恋に何の罪悪感もない、微塵もない、

終始一貫していましたね、そのスタンス(笑)。

アタシはどうだったかと言いますと、当時罪悪感がありましたねぇ・・・。

新幹線に乗って逢いに行く、その朝に雨がザーザーと降っている。

駅まで嫁の運転するクルマに乗って、アタシはいつものように会社に行く振りをして、

その実、会社には行かずに新幹線に乗り込む。

これはね、何とも複雑な気持ちと言いますか、胸が痛むと言いますか、まさに罪深いなと。

そう感じたものです。

でも、何度もそれをする、止めずにやる(笑)。

あるアンケートによりますと、不倫をする既婚男女へそのことへの罪悪感を尋ねると、

男は7割以上が嫁に対して罪悪感を感じるというんですね。

ところが一方で女は7割が罪悪感を感じないんだという(笑)。

ほぼ真逆です(笑)。

これはアレですかね、DVとかモラハラとか、もう耐えに耐えてきた末の当然の意識ですかね。

悪いのはアナタ(夫)、私が外で恋愛するのは全てアナタのせい、とでも言うような。

それとも割り切りもあるかなー。

夫は家族、まだまだこの先も働いて稼いでもらわなきゃならない存在、

だけど、男としては無理、魅力を最早微塵も感じないので、それはお外で(笑)。

ある意味、とても合理的で理にかなった考え方だから罪悪感がない、とかね。

まぁ何れにしてもね、罪悪感があってもなくても、外の恋は止められない、

そういうことですかねー(笑)。

やっぱり外の恋も恋愛ですから、トキメキは罪悪感を超えますね、どうしても。

スポンサーサイト

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.06.24 19:41 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
紅蓮さん、コメントありがとうございます。
夫婦も色々ありますもんね。
円満もあれば一見円満、その実そうでもないとか(笑)、
完全に不仲もあるでしょうし。
外の恋に向かうスタンスも夫婦の状態によって
多分違ってくるんでしょうね。
2018.06.25 06:59 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.06.25 17:31 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
ミンさん、コメントありがとうございます。
ミンさんはバランス感覚が取れているから安定感ありますね。
立場、立ち位置、役割、弁えてますもん。
うしろめたさ、背徳感、わかっているからいいんです。
それを忘却の彼方にする日が来たら、ある意味で危険水域ですよね。
2018.06.26 06:35 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/1050-b031969e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。