FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思うこと、その時にいる存在

ウチの会社に今日から新人が入りました。

26歳とか言ってましたね、自己紹介で確か・・・ちゃんと聞け(笑)。

4月に新卒が入りました。22歳、23歳ですね、確か(笑)。

もうね、今さら言うまでもないアレですけどね、アタシは50代真っ只中です。

社長の次に年齢を食ってますね(笑)。

従業員の平均年齢をグイグイと押し上げているのは間違いなくアタシだ(笑)。

若手や新人から見たら、もう何て言うんでしょうかねぇ・・唯々オッサンですかね(笑)。

何たってアレですから、自分の親よりアタシの方が年上ってのが当たり前になってきた。

一昔前まではそんなことなかったんですけどねぇ・・・月日は廻りますね。

オッサンにはオッサンの味わい、役割ってものがあるんだよ、若者たち・・・

そんな心の叫び・・・いや全然叫んじゃいないけどね(笑)。

会社の男子トイレで手を洗いながら鏡に映るアタシを見て、

嗚呼、確かにオッサンだな、何処からどう見てもオッサンだ、とシミジミ思いました(笑)。

職業人生と重ねてみても意味のない話ですが、アタシがこの会社に新卒で入社して、

この会社で働いている年月のうち、三分の二近くでアタシは外の恋をしている(笑)。

嫁にも家族にも、そして会社の誰にもバレずに密やかに外の恋をしてきたんですねぇ・・・。

そういう意味でラッキーだったのかもしれないですね。

かつてアタシ自身が20代、30代の頃に50代の自分を想像もできませんでしたが、

ましてや、30代の頃に50代のアタシが外の恋をしていることもね、

やはり想像もできなかったですよ、ええ。

オッサンにニーズなどあるのか、とね。

むしろ賞味期限切れの廃棄処分でしょう、と。

30代を経て、40代も経て、50代に足を踏み入れ、思いますには、

その時々にニーズはあるということですね。

それぞれにそれぞれの状態がその時々にあって、そこにマッチした存在、

出逢いはあるように思うんですね、アタシは。

ちゃんと合致する。

はまり合うジグソーパズルのように。

似ているピースを無理やりに嵌めるのではなく、スッと納まる。

どういう時期であれ、どんな状態であれ、求めれば欲すれば。

そんな気がしておりまして、50代には50代のそれがある、と。

相手を見間違えさえしなければね。

そして、慌てて引き当てないことかな(笑)。

確認と確認と確認、もう一度確認、そして決意、という流れ、手順で。

スポンサーサイト

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.06.11 19:37 | | # [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.06.12 01:11 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
いちごさん、コメントありがとうございます。
台風、何ら影響のないままに過ぎ去った関東地方でした(笑)。
年齢は誰しも平等に1年ずつ積み上がっていきますが、
気持ちまでも老け込んじゃあいけませんね、若々しく元気でいたいものです。
気の持ちよう、心のありようで案外そこはどうにかなる、なるんじゃあないでしょうか(笑)。
お互いに抗いましょう!
開き直った人間は強いのです(笑)。
2018.06.12 06:28 | URL | #- [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
紅蓮さん、コメントありがとうございます。
台風、警戒させるような報道が散々ありましたけど、
シトシトと降る雨で終了です(笑)。
確認、大事ですね。
確認を怠ると事故になる確率があがるのは、交通事故や戸締りで実証済みですから(笑)。
対人も同じですね、ていねいに確認です。
人を見る目、中高年の人生経験があればこそだとも思いますよ。
2018.06.12 06:31 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/1045-4c3e943f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。