FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

以心伝心という怠慢

昨日、梅雨が来る来ると言って、来ないじゃねぇ~か!と書きましたが、

どうやらいらしたようですね(笑)。

関東、雨でございます。

濡れて蒸れて、中高年には尚一層厳しい季節の到来ですよ、ええ(笑)。

世間様にご迷惑の掛からぬよう、細心の注意を払いたいと心に誓ったところでございます(笑)。

んー・・・以心伝心という言葉、あまり使う場面はないと思いますが、

言葉として使う場面が少なくても、毎日の生活の場面では以心伝心のシーンがありますね。

アタシの担当する会社の社長さん、口癖のようにこう言います。

【わかるでしょ?わかるよね?】

語らずとも察しなさい的な(笑)。

長いお付き合いなんだから、いちいち言わなくても要求を理解して対応してくれと、

そういう意味が【わかるでしょ?わかるよね?】に込められている(笑)。

で、アタシは忖度するわけですね(笑)。

【わかるでしょ?わかるよね?】を暗黙の了解、以心伝心として、当たり前のことだと決めつける人、

案外少なくないと思いませんかね。

夫婦なんか、もうその典型かもしれないですねぇ・・・。

実際にね、あの人が何を考え、何をして欲しいかなんて、顔を見たらすぐわかる!

という嫁、旦那、たくさんいるんだと思います。

で、敢えてそれに気付かないフリ、わからないフリをする人もね(笑)。

外の恋でもあるんじゃないかなぁ。

最初の頃こそ、お互いを知るために手間も暇もかけて、そもそも手間に感じないんですから(笑)。

それが段々とね、お互いを分かってくると変わってきます。

無言のまま【わかるでしょ?わかるよね?】を持ち出すようになったり(笑)。

言葉も文字も使わずに思うところを知らしめるなんて、そりゃあアナタ無理ってもんです。

ましてや恋愛感情のある外の恋という関係なら。

不自由な関係の中で、お互いに繋がろうとする訳ですから、言葉一つひとつに意味がある。

無駄な事、どうでもいいような些細な事、些末な事を繰り返しやり取りする、

その無駄なことの積み上げが、分かり合うために必要なことじゃあないですかね。

もう分かり合っちゃったから、言葉も文字も会話も少なめに・・・ではないでしょう。

伝わるのは心の中の温度。

伝えたいのもそれ。

知りたいのもそれですよね。

スポンサーサイト

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.06.06 18:38 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
いちごさん、コメントありがとうございます。
言葉足らず、残念なことになりがちですね。
意味や意図が伝わらず、本来なら不必要な疑心暗鬼になってみたり、
過ごしたくない時間と空間を強いられたり。
男女差、そして個人差、何処かで折り合いをつけなきゃならない永遠のテーマですかねー。
2018.06.07 06:46 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/1042-00e069d9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。