FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠の愛を誓ってから

あ、どうも、アタシです。

いきなり関係のない話ですが(笑)、最近気になっている本がありまして、ええ。

で、アタシは毎日のようにと言いますか、暇さえあればと言いますか、

本屋に行くんですね、頻繁に。

行く度に、その気になる本を手にとっては、ページを捲る、捲っては読み、また捲る。

次の日も、また次の日も(笑)。

で、んー・・・どうですかねぇ、もう1週間くらい経ちますかね、その本が気になってから。

本屋に行く、彼方此方の。

行く度に都度、その本を見つけては手に取り、ページを捲る、読む(笑)。

昨日ね、はたと気が付きました。

もう全体の3割以上読んでいる(笑)。

コレ、アタシは買うんですかね(笑)。

読みたい本=買って手元に置きたい本・・・とは限らないような気がしてきます(笑)。

でも買うかなぁ・・・何度も読みたい本でもあるしねぇ・・・。

でも、もう勢いで立ち読みで読了しそうな気もするし(笑)。

セコイですかね、アタシ(笑)。

そんなどうでもいい話じゃあないんです、書こうと思っていたことは。

外の恋のことですね、勿論(笑)。

アタシは、んー・・・言わずと知れた既婚者です(笑)。

結婚して20数年ちますね、気が付けば。

もうなのか、まだなのかわかりませんが、20年数年を経て今に至ります。

ふと思い起こしたことに、アタシは牧師の前で永遠の愛を誓ったんですよね、確か(笑)。

確か、誓ったと思います。誓いますかと聞かれたので、まぁ誓うだろうということでね(笑)。

振り返りますに、全然誓っちゃあいなかったね、外の恋をしてきた身を思えば(笑)。

まぁアタシもね、結婚当初からこんな風じゃあなかったんですよ。

ある日ある時、ふと気が付けば他所の奥さんに心をときめかせ、チンコを固くしていたというね、

そういうアレですから(笑)。

不逞ヤツですね、ホントにね。

永遠の愛じゃあなかったんですかね、あの誓いは(笑)。

女としては最早見ることもできないウチの嫁ですが、家族としては大切な存在ですよ。

存在の在り方、それが変遷しただけで、伴って永遠の愛のカタチが変わっただけで、

アタシはその意味では嘘つきでもあり、そうでもなかったり(笑)。

嫁はアタシをどう思い、どう感じているんですかねぇ・・・不意に思います。

アタシと同じように家族としてのみ、見る存在ですかね、男ではなく。

男として見られていたら困るんですけどね、今更(笑)。

関係性は変わりながら上手く進んでいくのが今どきの夫婦だ、なんて話を耳にしますが。

それはね、外の恋・・・要はこっそりと浮気や不倫をしながらも家族は家族、夫婦で居続けるような。

外の恋でもね、関係性は不変のままじゃあないですもんね。

始まりの頃と比べたら何かにつけて違いがあるものじゃあないですか。

必然の変化、移ろい、必ずありますよ。

その時々でね、当事者2人の気持ちの向き合い方とか、バランスとかね、

それが上手くいかない時もあるものじゃあないですか。

感情レベルまで同じようにはできるがはずがないんですから。

同じ気持ちだとしても表現力やそのメモリや手段、方法は違うしね、どうしても。

その違いやズレを許せば楽、許さねば悶々とする(笑)。

あんまり突き詰めないことですかね、外の恋のことはね。

クルマのハンドルに遊びがあるように、気持ちや感情にもある種の緩さ、遊びがないとね。

何を書いているんだか、よくわかりませんが(笑)。

スポンサーサイト

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.05.15 15:43 | | # [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.05.16 01:14 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
いちごさん、コメントありがとうございます。
本屋通いは趣味、ライフワークのようなものですから(笑)。
偶然の発見、出会いがありますからね・・・本と、のです(笑)。
同窓会、懐かしい思い出が次々と記憶に蘇ったり、新事実が明らかになったり、
時間の経過をシミジミと感じたり、まぁ色々ですね。
あれから数十年を経て今があるということですね。
2018.05.16 06:54 | URL | #- [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
紅蓮さん、コメントありがとうございます。
あの誓いは誓わないとダメらしいですね、どうやら。
誓いませんと言った瞬間に式が強制終了になるらしい(笑)。
心の内はどうであれ、まぁ誓って以降に人生色々ですもんね。
紆余曲折を経て外の恋、あるものでしょう。
この先、何が待ち受けているか、何処でどうなるか、いつまでなのか、
誰にも分りませんが、都合の悪い想像はしないで生きた方がいいと思う今日この頃です。
2018.05.16 06:58 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/1030-830f8702
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。