FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラスマイナスゼロでしかないと思う

あ、どうも、アタシです。

GWも半ばまで来ましたね。

仕事の人、お疲れ様ですね、日本経済のために頑張ってください!(笑)

9連休のアタシですが、今日は家で朝から目一杯仕事をしましたから、ええ。

電話とメール、今日は平日なんだなぁ・・・と、再認識しました(笑)。

当たり前のようにお客様から携帯に電話が入る、メールが来る、しかも急げと(笑)。

アタシねぇ、弊社は9連休ですってお知らせをしたんですけどねぇ・・・(笑)。

そうは言っても、このオッサンは5月1日、2日は仕事するはずだ・・・と、

アタシの働き方と言いますか、思考、行動パターンが読まれているような(笑)。

まぁいいんですけどね、仕事大好きですから!

そんな訳でしてね、今日も性懲りもなく書きますかね、外の恋のこと。

出逢いと別れ、表裏一体と言いますか、ワンセットと言いますか(笑)、

出逢うから別れがあり、別れがあるから出逢えるというね、そう思います、アタシは。

別れにも出逢いにも流れがあると思うんですね、そこに向かっていく流れ、展開が。

出逢い、惹かれ合い・・・かどうかは別としても(笑)、付き合うこととなりました、と。

で、その付き合いもね、長短ありますね、どうしても。

儚く数日、数日どころか1日さえ続くない(笑)、なんてことだってなくはないでしょう。

長い付き合い、何年も続く関係、ありますね。

夫婦を超えた深さを感じる外の恋もあるのかもしれない、アタシは未知だけど(笑)。

長かろうと短かろうと、その外の恋の濃さと言いますか、思いの深さですかね、

あるじゃあないですか、感情がね。

お互いに気持ちが冷めて、何も思わなくなり、双方一致で終了を迎えるなら

特別な感慨も何もないかもしれませんが、片方だけがその場合ね、もう片方がそうじゃないという、

そういう場合はね、望まない別れと感じた側にしてみればショックでしょう。

ショック、喪失感、心に空いた穴。

思い入れが深ければ深いほど、その感情は大きくてね、もう抜け殻のような、

何もかもを失くしたような、そんな反応をする人がいます、外の恋で。

アタシだってね、振られたこと散々あります(笑)。

喪失感というにはアレですけど、失ったような、あぁ去って行ったんだなという感情、

それは何度も経験済みです。

でもね、元々いなかったその人妻熟女の存在が、別れたことでいなくなっただけの話でね、要は。

失ったというより、元に戻っただけ、そう思うんですね。

ゼロに戻っただけ、そういうこと。

心理学者だったですか、哲学者だったか、すっかり忘れましたが、人間は得ることよりも

失うことに執着するんだそうですよ。

失くしたといったって、そもそもあったものじゃなく、得たものを失くしただけで、

マイナスになったという訳じゃあいないんだ、と。

わかりますか?(笑)

ゼロに戻っただけ。

だから何だと言われたらね、いや別に何でもないですよとお答えしますけど(笑)。

転職と似て、仕事を次々変わるように外の恋も相手をクルクルと変える人もいて、

一つの仕事を長々と、転職など一度もせずに、外の恋もただ一人だけで長く長く続く人もいますね。

アタシは・・・んー(笑)、もう何度も相手が変わりましたんで(笑)、転職常習犯みたいなアレですが。

ただね、さっき書いたように、喪失感はあってもマイナスにまで落ちたとは全然思わず。

ダメなものはダメ、未練がましいのもダメ、その気があるなら次へ行け、そう思い、そうしてきましたさ。

たくさんのいい思いをしたし、そうじゃない思いもあったかもしれないけどね(笑)、

勉強にもなっただろうし、すべて経験は経験ですから、貴重な、ええ。

本人だけ、当事者だけの貴重な経験。

次に活かしたらいいじゃないですか。

スポンサーサイト

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.05.01 21:12 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
いちごさん、コメントありがとうございます。
コミュニケーションの間合い、頻度、これまでの基準ラインがありますもんね。
あと、感じ方も状況により違いますね。
これまでいろいろあった中で今日まで何年も来たお二人ですから、
今回もまた何とかなるとは外野から思っておりますが(笑)。
待てば長く感じるものですね。
2018.05.02 07:10 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/1023-3b71813a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。