FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷静さとか俯瞰の話

あ、どうも!アタシです。

今週も始まりましたね、月曜日でございます。

昨日の日曜日、夜中から明け方、そして午前中とね、関東地方は大荒れの天気で。

そういう予報がそもそも分かっていましたんで、土曜日にね、やること、やるべきことを

殆どやってしまいました・・・家事手伝い系の(笑)。

ということで、昨日の日曜日は自分のためだけに使おう!・・・と思いまして。

で、止せばいいのに仕事のメールを見に行っちゃった(笑)。

週明けてから、つまり今日ね、今日やればいい、動けばいいとは思いつつ、

見ちゃうとねぇ・・・内容を。

ダメですね、やれることをやっておきたくなる(笑)。

結局はね、昨日はほぼ一日中、家で仕事をしていたような。

その合間合間で息抜き的に熟女のサイトを観ては勃起したりね(笑)。

いや、スミマセン(笑)。

昨日はそんな訳でノートパソコンの前にいました、何時間も。

アタシのやっているTwitterね、何気に覗きに行きました。

ご存知の方もいるかと思いますが、Twitterはアカウントを凍結されることがあります。

公序良俗に反するような行為が繰り返される、余りある、不適切な発言とかね、

アタシはその点、大丈夫なようです(笑)。

アカウントを凍結されるとそのアカウントは使えません。

暫く凍結されて復活できる場合もありまして、要は暫し反省せよ、わかるまで、的な。

ある人妻熟女・・・いや元人妻ですね、離婚しているから・・・がその凍結の目に遭いました。

予想通りです。

何故かと言えば、まぁひと事で言えば、危ない人ですかね。

既婚の彼がいる、大好きなんですね、彼の事。

で、関係が安定しているとき、どういう時かと言えば、短いサイクルで逢えること、

朝昼晩と順調にメールやラインができていること、自分に気持ちが向いていると

思い込めるとき、等々・・・そういう時はね、もう何もかもがバラ色なんでしょうね。

呟く内容が嬉しい楽しいの連発なんです。

公序良俗に違反しません、全然。

ところが一転して、中々逢えない、逢っても何かしっくりしない、気持ちが薄く感じる、

そういうタイミングに入ると、もう真っ暗です、呟きが。

彼の嫁を恨む、家族を恨む、彼の日常に関わる全てを呪うかのような。

そしてパターン化されているのが、自分には生きる意味がない、死にたい、と。

この人ね、もう2~3年位、この繰り返しなんです(笑)。

死ぬわけがない(笑)。

唯々、構ってほしいだけなんですね、彼に。

で、その思いを出せないもんで、Twitterの中でぶちまける。

アカウント凍結、解除、凍結、解除、この繰り返しです(笑)。

アタシもその人のフォローなど止めたらいいんですけどね、何気に面白くて(笑)。

思いますに、その彼ね、凄いなと思います。

これだけ感情が不安定である意味で危険要素を孕んだ人とね、浮気を継続するんですから。

上手くあしらっているのか、鈍感なのか、はたまた本当にバカなのか(笑)。

色んな人が世の中にいますんでね、考え方も価値も様々ありますが。

事、外の恋に関しては、アタシはこの2人のあり様は最悪だと思うんですね。

思い余っちゃいけない、程々に位置しなきゃいけない物心共に。

感情が出過ぎちゃいけない、出しゃばってもいけない、押すばかりじゃなく引くこともしなよ、と。

頭に血が上っちゃあダメなんです。

かと言って、適当にあしらうようなこともダメなんです。

真面目に不真面目な事をするんですけどね、外の恋っていうものは。

ですけど、いや、だからこそ醒めた部分、第三者的な目線と感情でいる自分を

持ち合わせないといけないんだと、こう思う訳。

相手の事など縛れませんから、ええ。

借り物でしかないんです。

おせっかいなことはしちゃいけない、その線引きは都度違ってもね。

遥か上空から自分と相手の関係性を俯瞰してみる目、忘れないようにしたいものです。

健全に正しく安定した外の恋を楽しむためにね。

スポンサーサイト

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.04.16 19:28 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
いちごさん、コメントありがとうございます。
4月となれば、新生活の始まり。
周囲の状況、家族の状況、距離感も変わるものですね。
成長して大人になって行き、今までとは違う生活のリズムになります。
自分時間の充実、何よりじゃあないですか。
今しかできない今だからできること、時間は有限ですから。
躊躇せずに追い求めてみること、お勧めします。
2018.04.17 07:00 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/1015-5015c3d7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。