FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

ひょんなことから、あるいは些細なことがきっかけで

昨日、仕事で茨城県へ行きました。

アタシは千葉県民ですから、まぁお隣の県です。

自宅から向かえばね、近くじゃあないけどさ、そんなに遠いというアレでもない。

が、しかし(笑)。

東京まで毎日通勤する訳でね、アタシは。

オフィスのある東京へ一旦出勤してから、逆戻りするように朝の路線を辿る。

真昼間に自宅のある駅を通過して茨城へ行くというね、これね、何とも妙な心持ちです(笑)。

勿論仕事です、転職相談で茨城へ出張面談です。

小一時間ほどの面談後、再び東京にある会社オフィスに戻る。

上り電車に乗り、アタシの家がある駅を通過して都内へ向かう。

この気分、わかりますかねぇ・・・(笑)。

ここで、この駅で降りたら家に帰れるというのに降りない(笑)。

一日に2回通勤したような気分ですな(笑)。

昨日の転職相談の相手、図らずも人妻熟女でした。

茨城県人の人妻熟女です。

茨城訛り、ありましたねぇ・・・。わかりますかね、茨城訛り。

アタシは東京生まれの千葉育ちですけど、茨城訛りは幼少のみぎりから慣れ親しみましたので、

耳障りがいい、安心感と言いますか、懐かしささえ感じます。

人妻熟女が話す言葉の随所に鏤められる茨城訛り・・・最高です!(笑)

もうね、申し訳ないですけど欲情します(笑)。

大昔の事ですけど、茨城の女性とセックスしたことがありました。

悶え声、喘ぎ声、その中にある会話、言葉、訛ってましてねぇ・・・欲情の極みでした(笑)。

あ、どうでもいい話ですね(笑)。

まぁしかしね、言葉っていいなと思います。

言葉はエネルギー、その人そのものですよ、ホントにね。

言葉に救われる、言葉に勇気づけられる、言葉に心揺さぶられる、

言葉に惚れる、ありますね。

誰が言う言葉か、そのタイミングはいつなのか。

そのことで人の気持ちが動いたり、動かなかったりします(笑)。

それは平たく言えばタイミングであり、偶々そういう時期だったり、巡り合わせかもしれないし、

運命というものなのかもしれません。

何気なく発しただけの一言がいつまでもその人の心に残ることってあるじゃあないですか。

それは良くも悪くもですけどね(笑)。

発した側は忘れていても、言われた側は何年経っても忘れずに覚えている。

良くも悪くも(笑)。

言葉がきっかけで、ひょんなことから始まる関係、何でもない些細なことから始まる関係、

外の恋にも、外の恋だからこそ、あるように思うんですよ。

だから大事にしたい言葉や文字、という気持ちになるんです、時々思い出したように(笑)。

できるだけ、できる限り、いい言葉を使いたい、誤解のない文章で伝えたい、

意味が迷わされるようなことは避けたい、わかりにくさはなくしたい、等々。

ムズカシイですけどね、とことん。

それができたら世の中に誤解やすれ違いのほとんどがなくなりますもん、きっと(笑)。

スポンサーサイト



Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.03.29 15:59 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
るるさん、コメントありがとうございます。
ご無沙汰でした、お元気そうで何よりです。
と言いますか、逞しく生きてますね(笑)。
いいじゃないですか、新しい出逢い。
もう正々堂々としていられる立場ですから、
何も隠す必要もない・・・外の恋じゃあないんだなぁ(笑)。
2018.03.29 21:10 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.03.30 07:26 | | # [edit]
dan.m says... "Re: タイトルなし"
いちごさん、コメントありがとうございます。
もう関東も桜の花びら舞い散り、葉桜になってきました。
桜の見ごろ、本当に暫しの間だけなんですよね。
言葉は人そのもの、そう思います。
言い方、伝え方にも表れる人柄、育ち(笑)。
そういう本質的なところを見て感じて、そして思うことが大事。
この先もきっと彼と長く続きますね、いちごさんは。
2018.03.30 07:37 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://391107.blog.fc2.com/tb.php/1005-387d0dc7