fc2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

突き詰めれば、それは

ども、アタシです。

月末ですな、何気に(笑)。

終わります、7月。

始まります、8月。

アタシの根拠なき持論といいますか、偏狂的思い込みといいますか(笑)、

8月は早い、あっという間に過ぎる・・・と思いませんか。

お盆があるでしょ、お盆休みってのがあるでしょ、アレね、くせ者(笑)。

お盆前ってさ、あぁこれからお盆だなぁ、まだまだ夏だなぁ、って思う訳。

ところが、8月も10日を過ぎ、15日を迎え、16、17日となってきますってーと、

あら?あらら?秋?もう秋なの?赤とんぼ、飛んでるよね?

鈴虫、鳴いてない?な~んてことになるの、気が付かないうちにさー。

ということで、8月は早い、めっちゃ早い、マッハです(笑)。

その月ごとに誕生日ですか、誰しも迎える訳ですが。

アタシは9月ですよ、おとめ座ですよ、血液型はO型ですよ、だから何だ、と(笑)。

嫌ですねぇ・・・嫌だ嫌だと連呼したくなる誕生日だもの。

車窓に映り込む顔、誰?このオッサン!

・・・あ、アタシじゃね~か!(笑)

みたいなね、そういう日常がある訳ですよ、ええ。

まぁいい。いいんです、誕生日なんか、どうでもいい、勝手に来るんだから(笑)。

さ、そんなどうでもいい話に行数を費やしても面白くないね。

で、何だっけ?何、書くの?(笑)

何だっていいんだけどさ、特にカチッと決めないままに書いているのが大抵だ(笑)。

最近ね、巷では・・・いや巷ではじゃあないな、一部地域?それも違う、

アタシの周辺で(笑)、屡々耳にする言葉がありますね。

【ちゃんとしている】

対象は人ですかね、ちゃんとしている人、あいつはちゃんとしている、とかね。

このちゃんとする、ちゃんとしているって、つまり何?って問い。

アタシの仕事のシーンでもありますよ、ちゃんとしたという言葉が行き交うこと。

【あの人はちゃんとしてますのでお勧めです】とか、

【その点はちゃんとしてますんで、間違いありません】とか、

【ちゃんとした方がいいですよ】とか。

ちゃんと。

何ですかね、きちんと、と似てるかな。

しっかり、とも似ているかな。あるいは真面目とか誠実、とか。

アタシ個人のプライベート、このブログのジャンルでいうとさ、外の恋、不倫、婚外。

アタシは何度も書きましたね、ちゃんとした人を選ぼう、

最後の決め手はちゃんとしているか、いないか、だよ、とかね。

ちゃんとしていない人と外の恋、つまり不倫・婚外はできないよ、とね。

ワンナイト、その場限りの出会いとかであればさ、ちゃんとしている前提なんか

寧ろ邪魔でしかないんだと思う。

でも、真面目に不真面目なことをするのが外の恋というアタシのモットーから言うと、

ちゃんとしている人はもう入り口、大前提になるんだね、実は。

ちゃんとしているのは生活、態度、対応、お金、連絡、全部に対してかな。

お金にちゃんとしていない人は概ねルーズだし、約束が緩いし守られない。

その場その場でいうことも態度も対応も変わるのは、ちゃんとしていない人だし、

結局ね、事故るんだよね、外の恋で。

そうそう、もうひとつあった、ちゃんとしていない=脇が甘い(笑)。

罪悪感、背徳感。あるなしはそれぞれだとしてもさ、何でもあり、オールOKじゃないから。

ダメなものはダメだし、その判断はちゃんとしていない人には曖昧でブレる。

平気平気、何とかなる。それは案外そうなんだけど、ちゃんとした上での話だよ。

痛恨をしでかしてからでは遅いのが外の恋、婚外だから。

やはり、ちゃんとした人がいいね、自分も相手も。

では、股。

スポンサーサイト



その隙間とタイミング

ども、アタシです。

どうやらアレですね、関東もなし崩し的に梅雨明けしました、みたいな(笑)。

毎年と言っちゃあアレですけど、あるでしょ、梅雨が明けていた模様っていう。

過去形で言うんだもんね、アタシだってできるわ(笑)。

まぁしかし連日暑いですよ、ええ。

子供たちは夏休み、これから1カ月以上、毎日3食作らなければならないというね。

今もってリモートワーク継続中で家に居続ける旦那に加えて、我が子の食事が毎日。

奥様方、人妻の皆様、お疲れさまですねー。

何ひとつお手伝いできませんが(笑)。

話は変わりますが、人は迷い、間違えますね、時に。

な~んて妙に哲学的なことを大した学もないのに書いているアタシ(笑)。

迷います、時に。

迷い、彷徨い、挙句弱っているときに、そこに入り込むもの、こと。

それがね、例えば読み耽る小説の一小節だったり、たった一文、一言だったり、

SNSで見かけた格言、名言だったりしたらさ、いいんだ、それで。

入り込むものが人、異性だったとき。

迷い、彷徨っていた中で、さらに心が揺さぶられたり、迷いを増やされたり(笑)。

外の恋、婚外で相手としての存在がいる。

いるんだけど、いるのにも関わらず、他の誰かを見つけてみたい、いや、

見つけなくてもいい、見かけてみたい、とかね。

移ろうから心は、魔が差すから気持ちは。

正誤はわからないけど、その隙間に入り込む存在が現れてしまった、

見つけてしまった、存在として認識してしまった・・・あるでしょ?

いや、なくてもいい、ないならないでいい、ない方がいい。

でもさ、感情レベルは一定でキープされるものではないから。

よそ見、のぞき見をしてしまう時があるんだ、誰しも。

その先、どうするか、どうなるかはまた別として。

結果、元のところへ、元々の存在に立ち戻る、何事もなかったかのように(笑)。

結果、戻らずに、新しいところへ旅立ってしまう。そんなこともあるでしょうよ。

仕方ないね、それはさ。

みんな自分の人生を生きる中での選択だからさ。

なるようになるし、なるようにしかならないし、逆らっても。

では、股。

3連休、雑記

ども、アタシです。

言ったところでどうなるものでもありませんが、いやぁ暑い。

暑いでしょ、とんでもなく。

アタシが子供の頃っていうか、いやもっと後、大学生だった頃でもね、

物凄く暑いね、今日は!って、言ってもさ、33度とかね、せいぜい。

そんなもんだったと思うんですよ、実際。

今や39度とか40度を超えたとか、インフルエンザかコロナで発熱したのと

同じだよ、目盛りが(笑)。

かと思えば、大雨、集中豪雨で大きな被害が出て。

被災された方々、お見舞い申し上げますよ。

見ちゃいないか、こんなブログ(笑)。

土日月と3連休のアタシです。

何を書こうってアレでもないんですが、暇なので、という訳でもなく(笑)。

昨日、土曜日はあの蒸し暑い中、ゴルフに行きまして。

曇りベースだったもんですから、直射日光のダメージはなかったんですが、

まぁ猛烈な蒸し暑さ、湿度で。

茨城県のゴルフ場だったんですが、キャディさんが地元茨城の人で。

推定年齢50~60歳、正真正銘の熟女ですね!

キャディさんってね、ユニホームがあるんですが、体のライン、体型が出ないよう、

ゆったりとしたサイズなんですよ、ユニホームが。

ゆったりサイズなんですが、昨日のキャディさんはゆったりしていない(笑)。

もうね、ムッチムチなのが分かるくらいに立派な体格で(笑)。

上からスリーサイズ、100、80、100みたいな(笑)。

いや、スミマセン。聞いた話じゃない、想像です(笑)。

なのに、機敏、俊敏、テキパキ動く。なのに、って失礼な(笑)。

茨城訛りが随所に出てねぇ・・・ムッチムチでしょ、エロい、あ、すみません。

わざと林の中に球を打ち込んで、球を探してもらいつつ、

キャディさんの大きなお尻を・・・いや嘘ですけどね!(笑)

だから何って話じゃあないですが、何て言うんですかねぇ、アタシと同世代の熟女がね、

仕事、職業とは言え、あんな猛暑の中でアタシのために一生懸命に働く姿、汗を垂れ流して

はぁはぁ言いながら、ムッチムチで・・・いいもんですね、素敵ですね!(笑)

話は変わりますが(笑)、アタシの家のお隣さんはフィリピン人の奥さんです。

年齢、56歳だそうです、嫁からの情報によると(笑)。

今朝、庭の草木に散水をしておりましたね、フィリピン人の奥さん。

Tシャツに短パン姿、太腿が露わです、早朝から(笑)。

10代、20代の太腿ってさ、弾けるような張りと艶があるじゃあないですか。

それがね、経年して経産の50代、東南アジアの熟女の太腿ったらね、

もう部分部分がセルライトで、動くたびに波打つわけですよ(笑)。

ってか、何をそんなに詳しく観察しいるんだという話ですね(笑)。

アタシのイヤラシイ視線を察知したのか、多分したんでしょう、挨拶もそこそこに

家の中に入ってしまいました(笑)。

だから、何って話じゃないんですが(笑)。

この星は行動の星って言葉がありましたね、あ、またまた話は変わります(笑)。

思っても考えても、動かなければ、何も始まらない、何も変わらない、と。

40代、50代と年齢を重ねていく中で、いつかそうしてみよう、そのうち近いうちに、

キッカケ、チャンスが来た時にやってみようと思うことばかりが積み上がって、

結局、たった一歩さえも踏み出せず、行動を起こせずに5年、10年、15年と経つ。

あると思いませんか。

アタシもね、40代以降、このブログに書いて書き連ねてきたように、

もしかしたら、もしかしたらね、他人よりも色々とやってきた、やらかしてきたのかも

知れないと思いつつも、そんなの比較しようもないんだけどね(笑)。

7月も、3連休を過ぎると、あと10日余りで8月ですよ。

8月もあっという間の1カ月で、9月。

9月はアタシの誕生日です。あ、ありがとうございます!(笑)。

またひとつ年齢を重ねる訳ですが、アタシも行動の星に生きるひとりとして、

やらずに悔いるより、やって悔いる選択をしようかな、と思っていますよ。

では、股。

謎の熟女、いやご婦人(笑)。

ども、アタシです。

蒸しますね、しかし。

蒸して蒸されてふやけてしまいそうな(笑)。

急にまたブログが更新されてしまうというこの何とも気まぐれな(笑)。

もうアレでしょ、月1回更新、月刊誌みたいな感じでいるでしょ?

今日はそれを裏切りましたねぇ・・・(笑)。

そんなことはどうでもいいんですが、ええ。

先日のことですが・・・あ、話はいきなり変わりますよ!(笑)

地下鉄に乗っておりました、アタシ。

いや、仕事で(笑)。

東京メトロのある駅で乗り、下車駅までアタシはスマホを弄っておりました。

エロ動画を観ていた訳じゃあない(笑)。

仕事のメールを読んでいた・・・と思う、多分(笑)。

降りる駅までほぼスマホに夢中・・・いや、夢中じゃなくてメールをね、

仕事のメールをチェックして、スマホから返信もしたと思う。

で、降りる駅へと近づきました。

まもなく到着というアナウンスと共に地下鉄は減速します。

歩きスマホをしちゃあいけませんから、アタシはスマホをスーツの内ポケットにしまい、

もうすぐ開くドアへ顔を向ける・・・向けたんです。

アタシの斜め前にも同じく下車するであろう様子の女性・・・中年のご婦人が。

まぁ当たり前にあることですよね、駅に着いて降りる人がたくさんいる。

駅に着きました。ドアが開きます。

するとね、すると。そのアタシの斜め前に立っていて同じく降りるであろう体の

その中年のご婦人がね、アタシの手元にヒョイっと小さな袋、個包装の飴を出したんです。

無言で。でも、表情で、どうそ、と言っている(笑)。

え?は?何です?と思いながらも、何故か反射的に手のひらを出したアタシ(笑)。

その手のひらに個包装の飴がひとつ、置かれました(笑)。

飴1

何ですか、コレ(笑)。

いや、そもそもあなたは誰!誰ですか!(笑)

ドアが開く数秒前、アタシに一歩近付き、飴を差し出し、手のひらを差し出すアタシ(笑)。

開いた手のひらに飴が乗せられた飴ままホームに降り立つアタシ(笑)。

ホームで立ち尽くしましたよねぇ・・・(笑)。

知り合い?もしかして顔見知り?と思ったんです。

振り返ったら、軽く会釈をしたような感じで、アタシが進む方向とは真逆の方向へ

歩いて去っていくのね、そのご婦人。

謎でしょ~気味悪いでしょ~(笑)。

髪、ショートヘアで金色なんですよ、金髪に染め上げているの。

ワンピースでショルダーバック、身ぎれいにされていました。

誰?

いや、お客さんだったか?

だとしたら、挨拶もせず失礼なことをしちゃったことになる・・・。

いや、あんな顔の人、知らない、見たこともない。

誰よ~(笑)。

アタシは個包装の飴を会社に持ち帰り、封を開けて食べま・・・せんよ!(笑)

食べないでしょ~さすがに!

毒入りかもしれないものー。

個包装の飴、裏側に賞味期限が書いてある。

飴2

既に1か月ほど過ぎておりますね・・・と思ったら、1年先だった(笑)。

あのご婦人は何だったんだろう・・・。

新手のナンパですか?(笑)

昔、何処かで出逢った人だった?!

いやいやさすがにそんなの忘れる筈がないし!

謎です。

同じ時間帯にもう一度、同じ車両に乗ったらいるかな(笑)。

では、股。