fc2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

自分の人生を生きるための相手、存在

ども、アタシです。

放置状態で忘れた頃に更新したと思ったら、

続けざまに新しい記事を書いてみたり(笑)。

まぁいいじゃないですか。自由気ままに気まぐれに(笑)。

んー・・・とね。アレですね。世の中、いい歳をして、云々。

そういう言い方ってんですかね、言葉、文章がありますね。

いい歳をした大人が、とかね。

いい歳って、一体何歳のことなんですかね(笑)。

いい歳をした大人がみっともない!とか、恥ずかしいとかさ、

そういうフレーズがあるでしょ。

いい歳・・・何歳のことを言うんでしょうね。

20歳、いい歳をした大人・・・でもあり、場合によっては違うかな。

アタシのような世代・・・何歳なんだよ(笑)・・・は、間違いなくいい歳だ(笑)。

いい歳ってさ、人生重ねて来ちゃった今がある訳でしょ。

良くも悪くも重ねて来ちゃった事実があるいい歳なんだよね。

あのね、50代の人妻熟女の話なんですが。

あ、アタシの彼女でも何でもないよ(笑)。

子供が一人いる。成人の。

ただし、障がいを持っていて誰かの手助けがなければ生活ができない。

両親はともに80代、ともに認知機能に問題が・・・というか認知症で、

施設に入ることを拒み、そもそも認知症である自覚がない。

旦那とは数年前から別居。

一概に括れない話、状況だと思うんですが、まぁ大変ですよね、苦労が絶えないと

思うし、気持ちも心も穏やかに過ごせる日々とは思えない・・・でしょ?

この人妻熟女ね、外の恋、婚外の彼がいるんだね、しかも複数人。

50代、まさにいい歳をしていますよ。

しかも、子供は障がいを持つ成人、両親は認知症、旦那とは別居、

アレもコレも何もかもが大変で、消そうにも消せない問題・課題だらけ。

という風に思えるでしょ。

それこそ、外の恋、婚外なんかしている場合じゃない、余裕がない、と。

本人、そう思っている、つまり、問題・課題だらけで日々たいへんで、

余裕など何処にもないから、ないからこそ、婚外・外の恋、なんだよね。

ひと時だけでも、全部忘れる時間がないと身がもたない、と。

暴れる成人の子供に、夜・夜中に徘徊してしまう両親と、ただ傍観するだけの旦那と

でも、頼る相手がどこにもいない自分を何とか前に進ませるには、

他所の人の旦那さんを相手に、全部忘れて女になって乱れに乱れて

過ごす時間が必要不可欠だよ、と。

そういう話なんですね。

生き方、生きざま。

それをしなくても、それというのは婚外、外の恋だけどね(笑)。

それなしでも日々をやり過ごせる人もいるし、そうではなくて、

色んな事を丸抱えしながらも、自分の存在を確かに感じるために

愛欲に塗れる時間、女を再認識させてくれる存在を求めることってさ、

いい歳をしても尚、そうしないではいられないってことなんだよね。

何不自由なく、経済的にもすべてが安泰で問題がない人がする婚外と、

問題だらけで不自由ばかりで、消せない手かせ足かせがある中で、

でも誰かに愛されたい、求められたい、というね。

そのことで、いい歳をしている自分が生きていけるという。

あるよね、こういう話。

では、股。

スポンサーサイト



出会いの在り処

ども、アタシです。

ご無沙汰しておりますねー(笑)。

前回の記事、いつですか・・・あ、1か月前(笑)。

いやもうね、ホントにスミマセン。

って、誰に謝っているんだか(笑)。

中々忙しいんですよ、こう見えて・・・どう見えて?(笑)

いや、他所の人の奥さんとのことで忙しいんじゃあない。

そっちの方は空っきしダメですねぇ・・・開店休業状態で(笑)。

忙しいのはね、仕事関連の方で・・・まぁ今ここで詳しくは書きませんが。

そんなわけで、アレですね。

明日からゴールデンウイークですね、皆さま!

何処かへお出かけされるんでしょうかね。

家族を捨て置いて、他所の人の奥さん(旦那さん)とデートとかね、

しちゃう人もいることでしょう。

アタシんところの会社、明日から9連休ですね。

デート?(笑)

予定どころか、気配すらない、微塵もない(笑)。

まだ間に合いますよ!何方かアタシとGW中にデートします?(笑)

今日は久々に何を書くんでしたっけ?・・・って誰に聞いているんだ?(笑)

アタシのね、例えばさ、他所の人の奥さんとデートしました!みたいなさ、

そういう話を書ければいいんだけどね、その事実がないから(笑)。

フィクション書いてもね、意味ないじゃん。

今日はアレだね、アタシと同世代と思しき熟女の嘆きを書こうかな。

名前も知らないし、実物を見たこともないし、勿論会ったこともない熟女、

本人のSNSでボヤキが止まらないんだね。

【マッチングアプリでいい人に巡り会えない】みたいなことを。

【会う前に写真交換をしたら音信が途絶えた】

【会ってみたら、写真とかなり違うデブでハゲの男だった】(笑)

【もう2年もマッチングアプリやってるのに全然ダメ】

マッチングアプリで相手を、まぁ何ですかね、婚外なんでしょうかね。

それともセフレなのかな、わかりませんけど。

マッチングアプリって、要は出会いの場、出会いのマーケットみたいなものですよね。

その人にとって、いわゆる【いい人】って価値の置き所がどこにあるのかも

基準も何もそれぞれだと思うんですけどさ、セックス目的の男は少なくないと

アタシは思うんだけどね、どうなのかなぁ・・・。

婚外、外の恋の相手でも、ちゃんとした人がいいって大抵の人は思う。

思うんだけど、出会えない、出会いがないからアプリに行く(笑)。

出会い頭、偶然、偶々の繋がりから、その先に続くかどうかの話だもんね、多分。

ダメなら次、はい、また次!ダメだった、ハイ、次!みたいにね(笑)、

マッチングアプリの中で複数名を同時進行で相手を比較検討、とかね。

まぁそういうものであろうとなかろうと、需要があるから存在するわけだね(笑)。

先ほどの熟女・・・多分、50代半ば過ぎかと思うんだけど、

自分の体、崩れた体形と疲れたを見るたびに、こんなのもう需要がないよ!と

思うんだけど、マッチングアプリで出会いを探している矛盾を自分で感じて、

こんな自分でも受け入れてくれる人に出会いたいんだ、と。

でも一方で、ハゲとデブは嫌だ、と(笑)。

ちょうどいい出会いがない、と(笑)。

焦っているとも書いてあったなぁ。

出会えないまま、どんどん年を重ねて、ホントに需要がなくなる!って。

簡単なようで難しい。

出会いって何処に?

では、股。