FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

判断の分かれ目

皆さま、お疲れさまです、アタシです。

エライことになってきましたね、新型コロナウイルス。

中止、順延、延期、色んなところで、この言葉を耳にします。

学校もね、臨時休校にするところも出始めまして。

会社も出勤させずに、家で仕事してくれと、在宅勤務に切り替えたり。

まぁホントにエライことになりました。

いつかは終わる、必ず収まるもの。それは間違いのないことなんですが、

それがいつなのよ、と(笑)。

先が見越せるようになれば、気持ちの面でもね、皆、随分と違ってくるんでしょう。

アタシの仕事も影響というほどのアレじゃあありませんが、

予定が変わる、急遽変更が出始めました。

転職相談の仕事をしておりますが、面談に来る予定がキャンセル。

電話での相談に切り替え、等々。

同僚は出張がなくなりました、新幹線です。

何とも世の中がザワザワと落ち着かず、妙に疑心暗鬼と言いますかね(笑)。

外の恋のデート、この時期に予定がある人もたくさんいるんだと思うんですね。

予定通りに決行!ですか。

予定を先延ばしに、或いは予定といいますか、内容を変更とかね、あるんでしょうね。

デートって人と人が逢う行為です。

しかも濃厚接触だ(笑)。

濃厚と言えば、これ以上の濃厚さはないでしょうね(笑)。

何たってアナタ、キスはするわ、唾液は交換しちゃうわ、体中舐めたり吸ったりするわ、

精子出されるわ、その最中、密着状態でお互いの息遣いを体感しますから。

これを今この時期にしますか、という話ですね(笑)。

もう、これはプライベートなことで、当事者である2人の判断、2人で決めるしかない。

外の恋は不倫ですから、それそのものがリスク、既にリスク。

その上にリスクを上乗せするようなもの・・・ですかね、今のこの時期なら。

新幹線も空いている(らしい)とは言え、密室空間ですし、ホテルもキャンセル続出で

破格の安さで利用できるようですけど、行くにはそれなりの人数の人の中に出る、

ホテルの部屋も密室と言えば、密室ですし・・・。

千載一遇なんだよ、今回のデートが、という人、きっといますよね。

これを逃すと、次の予定が見えない、遥か先、ひょっとしたらないかも。

そんな思いになれば、もう新型コロナウイルスがどうであれ、デート決行!

という究極の判断にもなるのかもしれないですね。

・・・アタシですか?

アタシはその予定も気配もないので、悩まないで済んでおります(笑)。

政府は不要不急の外出を控えましょう、と発表しておりますが、

外の恋のデートは当人たちにしてみたら、不要不急じゃあなかったりする(笑)。

悩ましいところですね。

では、股。

スポンサーサイト



人としての存在

3連休真っ只中のアタシです。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

仕事ですか、お疲れさまです。

コロナウイルスのおかげで予定がキャンセルですか、それはもう残念ですね。

アタシは相変わらず2月と思えない暖かさの中、地元千葉をぐるりと自転車で。

いやしかしアレですね、あれよあれよと言う内に2月も今週でオシマイ。

自転車で走りながら目に入るのは、開花した梅、早咲きの桜、菜の花・・・。

春がホントにすぐそこまで来ているのを実感します。

風が爽やかでねぇ・・・北寄りの風という割には寒くなく背中を押されるままに

どんどんペダルを踏みましてね、ええ。

背中を押されますから、風に。これ所謂追い風ってヤツでして。

本人頑張らずとも勝手に進む、風のおかげで(笑)。

すっかりいい気持になっちゃいましてねぇ・・・気が付けば成田空港まで(笑)。

風ってアタシの都合で向きを変えちゃくれないんですよね(笑)。

帰りは真逆に進む訳でして、さっきまでアタシの背中をぐいぐい押してくれていた風、

今度はアタシの行く手の邪魔をする、し続ける(笑)。

こんなにも強い風が吹いていたのか?!と思うほどの向かい風です。

ペダルを踏んでも踏んでもゴールに全然近付いている実感がない(笑)。

休憩しました、風車のある場所で。

IMG_0217.jpg

風向きに影響しないルートを・・・なんてことをしてみてもさ、風は何処でも吹く(笑)。

行きはよいよい帰りは恐い、じゃありませんけど、まぁへとへとで家に着きました。

嫁は出掛けている、夕方まで帰らない。娘はアタシが帰ったと同時に出掛けた(笑)。

家に誰もいない・・・バンザーイ!(笑)

いや、熟女のDVDを観ようって話じゃない、観たくない訳じゃないけど(笑)。

風呂沸かして入浴剤で温泉気分に仕上げて、筋肉疲労を解したのちに缶ビール!

昼下がり夕方前から缶ビール!そして缶チューハイ!

最高の過ごし方ですね、言うことなしだ!(笑)

話は変わりますが・・・んー、最近は芸能人や有名人の不倫騒動があるたびに、

もう一般人も交えての1億総袋叩き状態の印象ですね。

不倫は当事者とその旦那、嫁、家族、まず関係するのはこの辺りですよね。

芸能の仕事をしていれば、仕事関係の人にも迷惑がかかるのは、事実間違いないんですけど。

全然関係のない人が、許せない、最低だ、見損なった、二度と出てくるな、

って、どうなんですかねぇ・・・あなた関係者?被害受けました?と問いたくなる。

不倫、外の恋は道徳的に考えたら、そりゃ日本ではダメなんです、皆、知っている。

でも、これも恋愛で、アタシは真面目に不真面目なことをするのが外の恋だと言ってきましたけど、

つまりは相手であるひとりの人間ね、その人を見て思う訳ですよね、人に感じ入るというか。

性欲満たしてくれるテクニシャンなら、それで充分、人柄とか人間性とか関係なし、

ではない、少なくともアタシはそう思うのね。

人を見て人間性を知って、それが合格だから関係が進む・・・ですよね。

出鱈目で、チャランポランで、いい加減で、だらしない人を選ぶ人、いません、多分(笑)。

ただ、何処まで行っても不倫関係という、バレたら後ろ指を差されるんですけどさ。



1982年ですよ、このアルバムリリース。

38年前、何歳でした?

アタシは大学真っ只中、毎日面白おかしく過ごしてましたねぇ・・・。

懐かしい!

では、股。

デート前とデート後の上げ下げ

皆さま、お元気でしょうか。

アタシです。

いや、それにしてもアレですね、新型コロナウイルス。

厄介な事になっちまいましたねぇ、日本も。

残念なことに感染した人、患者、毎日のように新たに出ておりまして。

マラソンもフェスも彼方此方で中止や延期が続出中ですね。

ツィッターを見ておりましたら、デート中止!って人もいました。

怖くて新幹線、飛行機、乗りたくないんだ、と。

お店でご飯など不特定多数が集まるから、感染リスク高いので止めておこう、と。

・・・んー、まぁね、こればかりは考え方とそれぞれの判断になりますんでね。

全然気にしない人もたくさんいますね(笑)。

電車ん中でも、ノーマスクで咳やクシャミを連発する人、いますねぇ・・・(笑)。

周囲から白い目で見られていることさえ気が付かないというね(笑)。

早く収まってほしいものですね、ホントにね。

話は変わりますが、ここ数日も暖かい日が続く関東地方ですが、

桜の開花が記録的に早まる、なんて話も出てますね。

3月15日か、それより前にも開花するんじゃないかと。

もう年々早くなってきちゃいませんか、開花。

4月前に葉桜が当たり前になりそうな、そんな気さえしてきますね。

花見も意外と短い期間でしかできないことですから、その頃までには

新型コロナウイルスも、どうかどうか収まりますように!

・・・デート前とデート後の上げ下げ、というタイトルですが、

上げ下げ、気持ちとかエネルギー、熱量のね、そういう意味合いです。

少し前に他所の人のブログで読んだんですが、デート前というか、デートが近くなると

LINEの回数が二次曲線で伸びていき、ピークはデート当日の朝までで、

デートを終えた日から先は急斜面を駆け下るようにLINEの回数が減り(笑)、

次のデートまで音信が滞ったり、やり取りの質も量も下がる、そんなことを書かれている

記事がありました。

ブログの書き手は女性、LINEの反応が上がる・下がるのは男性。

この二重人格のような変わりようは何だ?!と(笑)書いてあります。

でもね、お付き合いは数年経過しているみたいですから、まぁどうなんでしょうね、

女性の方が我慢している部分が少なからずあるのかな。

アタシは男ですんで(笑)、この男性の気持ちを勝手に想像するに、

デートに全力を注ぐタイプなんでしょうね、ひとつには。

逢う事に全エネルギーを向けて、満を持して、その日を迎える、みたいな。

で、逢って、射精と共にエネルギーを費やしてしまう、果てしなく(笑)。

受け止め方色々で、考え方ひとつで感じ方も景色も変わるとは思いますが、

この書き手の女性にしてみたら、デート後もある程度のレベルを保って

コミュニケーションしてほしい、そういうことだろうと思いました。

セックスだけなのかよ、と思いたくもなるんでしょうね、極端な話。

これも想像ですが、男の側に明確な悪気はないんだと思います、多分。

デートに向けて盛り上げて、むしろ一生懸命さを自認しているかと。

どうなんでしょうかね、意外とこういうデート前と後の落差のような事って

少なくないんでしょうかね。

アタシも嘗て新幹線を使っての遠距離婚外を続けていた頃は、

確かに帰りの新幹線で抜け殻のようになっていた記憶があります(笑)。

もう、精子の一滴も出やしない、全てを出し尽くしてデートできた、と。

でも、それでもね、帰りの新幹線でメールを送受信しましたよね。

またね、とかさ、もうすぐ旦那が待つ家に着いちゃうよ、悲しいな、とかね(笑)。

愛しさを感じました、ヘトヘトで深夜に家に帰り着いた時も。

まぁ、いつもいつも穏やかに高位安定で物事上手く行くばかりじゃありませんね!

では、股。

後悔、2種類

毎度、皆さま。

アタシです。

今日は巷ではアレですね、バレンタインデーというね、そういう日だそうですね(笑)。

だそうですね、じゃないよね(笑)。

日本全国津々浦々の女性の皆さま、心を込めてチョコレートを渡す、

或いは事務的な作業のように配る(笑)、今日はどちらも彼方此方で見ることができますね。

何を隠そうアタシも先ほどまでに3人の女性からチョコレートをいただきました、事務的に(笑)。

会社のね、女子社員ですね。アタシの席に来る前に各男子のデスクにチョコレートを配る。

本人不在なら置き、いたら【はい、どうぞ】てな感じでね(笑)。

義理チョコではないものはひとつたりとも見当たりませんね、ええ(笑)。

明日以降でも構いませんよ、義理ではないチョコレート、絶賛受付中ですから(笑)。

・・・んー、と。

脈絡のないといいますか、定まった話を今日は書くつもりもないままに始めておりますが、

暇つぶしにでもなればと思いますよ、皆さまの(笑)。

前回の記事に写真も上げました通り、先週の土曜日、アタシはゴルフに行きました。

同伴のヤツに動画を撮ってもらいました、アタシのゴルフスイングの。

動画の他に写真もね、撮ってもらいました。

その動画、写真を見させていただいて、あらためて思いましたことには(笑)、

【いやぁ・・・ナニコレ、何処のオッサン?】というね(笑)。

愕然としましたね、あらためて客観的に見る自らの姿かたちに。

ありませんか、自分の姿を鏡ではなく見て、驚くこと(笑)。

鏡で見てもショックを受けたりもしますけどね(笑)。

客観的に見る自分自身、あぁ、こんな風に他人の目に映るんだ、という再確認と

軽く受けるショックね(笑)。

オッサンになりましたねぇ・・・ホントにさ。

気持ちは若いつもりでも、みたいな言い回しがありますでしょ?

アレね、ここに来て、まさにアタシのことなんだと再認識させられておりますね(笑)。

いや、別に落ち込んじゃあいませんよ、現実を再確認して受け止めた次第です(笑)。

一年一年、歳を重ねますね。

49歳の次は50歳、次は51、そして52、53と。

アタシは外の恋という不倫、W婚外を他所の人の奥さんとしてきましたよ、と

散々書いてきたわけですが、その恋愛対象といいますか、性嗜好ですか(笑)、

変遷していくものなんだと、これもまた再認識しております、昨今。

人妻熟女ってことはね、それだけは不変なんです、どうやら永久不滅に(笑)。

ただ、自らが歳を重ねて行く中で、求める対象への条件も動いている。

同じように年齢が上に上に推移している・・・ようです(笑)。

少し前まではさ、40代とか、いや40手前でもね、アタシ自身の気持ちの中に

全然問題がない、当たり前のようにOKだったんです。

ところが、ふと気が付いた時に、40代?相手に失礼じゃね~の?と思う自分がいる(笑)。

すんなり腹落ちするのは50代、アタシと同世代を生きてきた人妻熟女なんです(笑)。

失礼ながら、同じように経年劣化が止まらないでしょ?(笑)

垂れるものはすべて垂れるというね、オッパイから下っ腹から尻から、それから顔も(笑)。

そういう方がさ、圧倒的に愛しさを感じるんです、いや感じるようになりました、益々。

こうなってくると、いつまで外の恋という不埒で不届きなことに意識が向かうのかにもよりますが、

60代超熟女が恋愛対象になっていくんでしょうかね、アタシったら(笑)。

先のことなんかわかりませんけどね、人生。

ただ、後悔したくないじゃあないですか。

後悔、あとから悔いるという言葉ですね。

後悔、2種類と書きました、記事のタイトルに。

わかります?2種類。

やらずに後悔することと、やって後悔すること、この2つです。

嗚呼、あのとき何でそれをしなかったんだろう・・・と、しなかったことへの後悔は

後々いつまでも気持ちの中に残るんだそうです、まさに悔いる気持ちが後々迄という。

もう一つの後悔、やったことへの後悔。

これはあとで悔いるにしても、全然違うと思うんですよ。

何故それをしてしまったんだろう・・・でも仕方ないや、もう済んだことだ、

次はこうしよう、これを反省して、次に活かそう・・・という(笑)。

したことへの後悔は日に日に小さくなるけれども、しなかったことへの後悔は

逆にいつまでも消えずに残るらしい・・・らしいです(笑)。

行きませんでしたが同窓会がありました、高校の。

参加したヤツから見せてもらった懐かしい同級生名簿の中に

物故者がいるんですよね、悲しいことに。

あ、アイツ死んじゃったの・・・と。

大学時代の仲間、いつもバカ騒ぎして遊んでいたヤツ、通勤途中の駅で亡くなりました。

言葉を失いますよねぇ・・・。

そんなことを外の恋と紐づける話じゃあありませんが(笑)、

人生は有限で一回切りですから。

後悔なく生きたいと、自らの姿に愕然としたアタシは思うのでした。

オシマイ。

では、股。

誰もがする・・・かもしれない外の恋

こんにちは、こんばんは、おはようございます、アタシです(笑)。

いや、今日は北風吹き荒れる日曜日でしたねぇ・・・寒い!

昨日は予報に反して暖かったですよ、アタシの地元千葉では。

日差しがしっかりしていましてね、日焼けしました(笑)、いやホントに。

三寒四温ってことでしょうかね、週の中で寒さと暖かさを交互に感じるような。

今年は梅も桜もいつもより早い開花になるのかもしれないですね。

しかしアレですね、まさかあの人が不倫なんて?!という思いになるような、

凡そ不倫など無縁というイメージの人が、つい先日週刊誌に書かれましたね。

清楚で真面目で、ご本人は未亡人ですけどね、相手は既婚者というね。

・・・やはりね、叩かれますよね、どうしても。

袋叩き状態のような(笑)、全然関係のない一般人が、許せない!酷い!ってね。

公然と批判している人だってさ、案外不倫経験者だったり、現在進行形だったりね(笑)、

するんだとアタシは思いますけどね。

思うことには、やはりバレたらオシマイなんだということ、

そして誰しもが不倫、外の恋をする可能性があるんだと・・・誰しもじゃあないですか(笑)。

バレないようにしている、バレてはダメだから、皆そう思っちゃあいるんです。

バレるべくしてバレるような人もいるけどね、脇が甘すぎて(笑)。

でもね、どんなに完璧にしているとしても、可能性がゼロにはならないんですよね。

何処かに隙間、気が付かない油断、それも一瞬の・・・外の恋をする限りは

それは誰しもにあるんじゃないかと、やはり思えてしまうんですね。

アタシは幸いにもバレたことがなく、おかげさまで痛い目にあったことも

修羅場になったこともないですけど。

40代で、50代で、きっかけや理由はどうであれ、はじめて外の恋をする人って

思い描くデートや過ごし方が、きっとあるんですよね。

唯々セックスしたい、性欲を満たしたいだけじゃあない・・・じゃない?(笑)

梅や桜の木の下、2人で花を見上げる、テーブル席でご飯を食べて取り留めのない話を

するだけのデートに憧れるような、数十年ぶりのそういうデートで充分という人も。

海岸線をレンタカーでドライブして、浜辺でイチャイチャして、数十年前にしたような

そんなデートにワクワクする五十路のW婚外カップルだっているんです、多分(笑)。

子供に帰ってしまうような、子供じみてしまうようなね。

バレないように、悟られないように、上手くやるしかない、それしかないですね。

IMG_0211.jpg

ホントにいい天気だったんです、土曜日。

帽子を忘れて日焼けしました(笑)。

IMG_0210.jpg

抜けるような青空でしょ?

快晴微風でした。

では、股。

理想の形

立春が過ぎましたということでね、春です、暦の上では。

暖冬だ、暖冬だ、と、巷では繰り返し言われていますが、いや本当に暖かいですねぇ・・・。

都内も2月とは思えない穏やかな日差しが降り注ぐ今日この頃です(笑)。

あ、アタシです(笑)。

このまま雪なしで済んでほしいですねぇ、関東平野に住む者としては(笑)。

節分が過ぎ、立春も過ぎ、この暖かさですから、もう来てますね、悩ましき花粉が(笑)。

今年は花粉も少な目というアレですが、何と言いましてもね、別の脅威がありますでしょ、今。

ウチの会社でも先週1人、今週1人、発熱で休んでるのがいるんです。

大した熱じゃないらしいんですがね、ええ。

風邪なのか、いや花粉なのか、それともインフルエンザなのか、はたまた新型肺炎なのか、

いや、まったくの気のせいなのか(笑)・・・悩ましい季節ですね!(笑)

・・・んーと、理想の形という話でもって書いてみますね、今日は。

理想の形、何の?(笑)

そんなことは言うまでもなく、こういうブログですから・・・お分かりですよね。

外の恋の理想の形、理想形。

いや、もうねアレです、答えは出ていまして(笑)、外の恋の理想形は人それぞれ、

それに尽きてしまうんですね、そういうことなんです(笑)。

となれば、もう書くことはない(笑)。

・・・いや、書きますけどね、書きますとも。

理想という言葉、考えられる内で最高の状態、あり方を意味しますね。

最高の、なんですって、理想とは(笑)。

この上ない外の恋の状態、あり方、ってことですね。

人それぞれと書きました、その通りだと思うんです。

ただ、外の恋って相手があって成り立つ不倫、婚外の関係な訳ですよね。

自分が思い描く理想の外の恋と、相手のそれが完全一致!だったら素晴らしい。

小さな場面、その時々のシーンや出来事の中では理想が重なり合うような、

こんなに馬が合う、価値が合う相手なんていないよね、なんてね、思う訳ですけど。

人間、生き物ですから、しかも感情があって、昨日の感情と今日の感情が同じとは

限らないんですよね。日常生活の中で、外の恋のこと以外の生活の中で、いいことも

いいことじゃないことも毎日巻き起こるじゃあないですか。

虫の居所が悪い日だってありますし、何だか気乗りがしない、調子が上がらない日も。

外の恋も恋愛のひとつの在り方で、お付き合いですから、日々時間を重ねて行く中で

段々と分かってくる相手のこと、知らなくても良かったこととかね、知ってしまうこともあり、

夫婦関係と同じで慣れてくると、無意識に雑になったり、手抜きもあったりしませんか(笑)。

大枠のところ、根本的な考え方とか価値の置き所とかね、それが共有し合えるならOK。

それがそうできなくなってくると、理想形が描けないことになる・・・かな(笑)。

こだわり項目が多ければ多いほど、それが一致している限りはハッピーでね、

何を見てもバラ色なんですよ(笑)。

その数多いこだわり項目がお互いの中でズレてくると、いちいちストレスになる(笑)。

だからね、だから逆にこだわりを多く持たない、そもそも理想を期待し過ぎない方が

全然楽、外の恋を楽しめるという考え方もありますね。

それじゃあ誰でもいいじゃないか、置き換え可能じゃないかというね、そういう話にも

なりそうなアレですよね(笑)。

さじ加減、バランスの難しさですかねぇ・・・。

アタシですか?

アタシは、アレですよ、理想の形ってのはこだわりが少ない方じゃないかと(笑)。

どういう基準で、こだわりの多い・少ないを決めるのか分かりませんが(笑)。

話が、文字でも会話でもね、話がちゃんとできる人妻熟女であれば、もうそれでよい!(笑)

・・・いや、それが全てじゃないけどね!(笑)

見た目なんかどうでも構わないよ!ってことじゃあないですからね、アタシだってさ(笑)。

先月のことですが、んー・・・人妻熟女と会いました、初めて会う相手と。

デート?

とんでもございません(笑)。

駅で会って駅近くのカフェでお茶して帰りました。

正味30分、いや40分?(笑)

アタシは別に美魔女とかね、そういうところに理想を描かなくて、

フツーの人妻熟女、主婦がいいんですね。

で、この人妻熟女は会ってみたら美人だと思いました。

でも正味40分もかからずに駅の改札で、それぞれ別方向に進んだんですね(笑)。

全くつまらない、それに尽きました。

寡黙ってんですかねぇ・・・緊張しているのかな?と想像しまして、

アタシは職業柄、どんな人にもインタビューをしますんでね、

仕事モードにスイッチが入りまして(笑)、色々話しやすいように話題を振る。

ところが。

ところが、もう全然(笑)。

会話が続かないんですね、はい、いいえ、で終わるみたいな(笑)。

この人、何で今日ここに来たんだろう???と不思議に思いました。

え?チンコ勃たなかったのかって?(笑)

勃ちませんでしたっ!(笑)

そういうアレじゃなくてね、何だか不思議というか、気味が悪いじゃないけどさ、

描けませんね、理想の理の字さえも(笑)。

もしかしたらね、この人妻熟女はアタシに会う前に思い描いていた理想形を妄想し過ぎてさ、

その日、目の前に現れたオッサンを見て愕然としたのかもしれないね(笑)。

ショックのあまり会話をする気力さえ失ってしまったとかさ(笑)。

それはそれで仕方ないと思いますけどね、感情なんだからさ。

いや、でもね、そんなはずはないよ、

だって、今日はあまりお話できませんでしたが、また会いませんか、って

メールが来たんですから・・・!

・・・会いませんよ、もうね。

直感的に感じる危うさ、危険信号が点滅しましたんで、アタシの心の中で(笑)。

出逢い、簡単なようで難しい、難しいようで簡単・・・かもしれない(笑)。

では、股。