FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

今年もお世話になりました

今年もあと少しですね。

明日は大晦日というね、何ともアタシは全然実感のないアレですが(笑)、

とにもかくにも師走も最終コーナーを回って直線に入り、

いよいよゴール直前というあたりですよ。

年末年始の買い物、お正月の準備ってヤツですかね、近所のスーパー。

物凄い人の数でした。

何だかレジ付近が殺気立っているような(笑)。

昔はね、アレでしたね、年末はお店も休み、年始なんか何処も営業していない、

それが当たり前でしたけどね、今じゃ元旦どころか24時間365日休まずに

開けているお店が山ほどありますからね。

慌てふためいて、買い物に走る必要もないと言えばないんでしょう。

でも、やはり年末の主婦は殺気立っている人が多いね(笑)。

アレは忙しいというだけの理由じゃあないね、アタシが思うに。

アレはね、家に旦那がいる、子供がいる、食うことばっかり聞かされる、

掃除したばかりなのに汚す、等々の日常にない時間を過ごすことと、

加えてね、アレですよ、外の恋のことが何もできない、できにくいという、

そういうイライラがあの険しい表情を作らせているんだと、

アタシは思いますねぇ・・・(笑)。

あと少しの辛抱ですよ、奥さん!

もうね、来週の今日はお正月なんか明けちゃってんですから(笑)。

んー・・・まぁそんな訳で、年内アタシもこれにて閉店いたしますよ。

今年もお暇なのかモノ好きなのか、よくわかりませんが(笑)、

沢山の方々にこの拙いブログを覗いていただきました。

コメントをいただいた方々、つまらない返信ばかりで申し訳なかったですね。

いやしかしホントにね、思います。

一年経つのが早いということを。

無駄に生きちゃあダメですね。

望んで生きなければね。

何となく過ぎてしまっては勿体ない、最近とみにそう感じておりますよ、ええ。

毎年のように誓いを立てて年末~年始を過ごしている気がいたしますが(笑)、

来年こそは実りある、手応えのある、自らが納得できる年にしたいと、

思っております。

望まなければ叶わない。

望むということは定まった目標があればこそ。

コレはね外の恋でもそうですよ(笑)。

皆さま、今年もお世話になりました。

ありがとうございました。

良い年をお迎えください。

スポンサーサイト

いい人で真面目な人ほど

会社的には先週で仕事納めでございますが、

アタシは今日、出社しております。

朝、電車に乗って思いました。

【いつも通りに混んでいる】

今日か明日なんでしょうね、世の中のよくある仕事納めってのは。

アタシが出社してしばらくすると、ひとり、またひとりと、会社に来るんだねぇ(笑)。

みんな忙しい・・・という訳でもないんですよ、実際はね。

ただ、取引先は今日明日と通常通りに業務をしていたりしてね、

呼ばれたら行く、行かない訳にはいかない、なんてこともあり。

あとね、アレです、家にいるのが苦痛で苦痛で仕方ないので、

会社がまだ仕事納めじゃないフリをして出社しているのもいる(笑)。

まぁね、アタシもね、家にいるより休日の会社の方が良かったりね(笑)。

でもね、アレですね。

休みの人はもうすっかり休みでね、海外に飛び立っちゃったって人もいますし、

温泉旅行に出掛けましたって知り合いもいるし、まぁ羨ましい限りですよね。

会社近くにラブホテルがあるんですが(笑)、真昼間から人の出入りがあるわ、あるわ(笑)。

偶々見かけちゃったんですけどね、アレは不倫だなぁ・・・って男女、中年の(笑)。

もうね、わかるんですよ、アタシには。

だってね、オトコのヤツがスーツ姿なんですよ(笑)。

オンナの方は間違ないくアレは主婦だ(笑)。

経験者であるアタシには手に取るようにわかるのです。

・・・チキショー羨ましいなぁ・・・今頃、ベッドの上で大暴れしてんだろーなー

・・・なんてことは思いませんよっ!(笑)。

んー・・・さて、アレですね、世の中にはいい人ってのがいますね。

いい人。

【あの人はホントにいい人だねぇ】なんてことで褒め称えられる人がいます。

【あの人はいい人なんだけどね、いい人止まりだよね】なんてね、言われて

恋人には発展しない関係の人みたいに言われるいい人ってのもあります。

アタシは・・・まぁこれまでの人生でね、悪いヤツだと言われたことはありません(笑)。

いい人と言われたことも・・・まぁなかったかなぁ。

いや、あったかな、あったような気もしますよ、ええ。

いい人が外の恋をすることもある、いや多々ある。

で、アタシは思います。

いい人が外の恋をすると、疲れ果てることが多い、と。

いい人ってのは真面目なんですよ、大抵。

で、使わくてもいいような気を使い、気を回し、

必要でもない準備までし、アレにもコレにも思いを馳せて、

クタクタになる人、かなりいるんだと思うんですよ。

真面目なんです。

別の言い方をすると、神経がこまやかで、デリケート。

外の恋というある種の自己矛盾を抱えた時点で既に悩んでいる(笑)。

じゃあ止せばいいのに、なんてことを言っても始まらないですよ、ええ。

そんなことでストップをかけられる位なら、世の中に不倫など発生しませんし(笑)。

いい人は優しい。

いい人は丁寧。

それをわかってくれる相手なら、愛しい人だと思ってもらえます。

わかってくれない・・・悪意なくね、違う人種だと思いますが(笑)・・・人には、

何か面倒臭さを感じさせたり、何もそこまで!な事が都度都度見え隠れしたり、

要は考え・価値観の違いでしょうけど。

まぁつまりはコレもひとつの相性なんでしょう。

アタシはいい人だから(笑)、やはり相手にもいい人を選びたい。

過去もそうしてきたしね。

いい人、不器用でどんくさくて、真面目で。

そんな人妻は、きっと愛しい人に違いないと、

思いますよねぇ・・・。

年末年始休暇の始まり

あ、おはようございます!

土曜日、アタシの住む場所は先程霰(あられ)が降りました。

で、30分経った今は快晴です(笑)。

この先もしばらくいい天気らしいじゃあないですか。

年末も年始も晴れ、ありがたいことですね。

昨日でアタシのところは仕事納めでございます。

個人的には全く仕事納まっておりませんが(笑)。

今日も休日出勤・・・しようかと思いましたが、

どうにか思い止まりまして(笑)、月曜は出勤ですねぇ・・・。

仕方ない、終わらないんだから仕事がね。

段取り悪く、手際も悪く、出来も悪く、結果も伴わず、

まぁ今年の仕事を振り返ると反省と反省と反省しかありません。

オッサン、もっとしっかり頑張れよ!と自らにエールを送ります!(笑)

長年アレです、社会人をね、もう彼是30年位やってきましたけど、

思うこと感じることは、会社も仕事も理不尽さと矛盾がてんこ盛りになって

降り注いでくる、そんなこんなばかりですねぇ・・・(笑)。

その中にある、時々ある暖かい支援、応援、賛同、称賛、愛。

それがあるからやってこれた、やっていける、そういうことなんでしょう。

この年末年始、長いようできっと短い休暇と感じること間違いなしですが(笑)、

アタシはじっくりと自分に向き合い、振り返り、考え、来年に備えようと、

こう思っておりますよ、ええ。

すること、しないこと、しっかりと見極め、決めたいと思います。

20代でも、30代でも、40代でもなく、まぎれもなくアタシは50代ですからね(笑)。

時間はある、たくさんある、けど、無駄に過ごせる時間はないんだ。

なんてね、朝から柄にもなく小難しいこと書いてしまいましたが、

外の恋もね、しますよ!(笑)

絶賛大募集中です、アタシの外の恋の相手(笑)。

いや、募集って・・・(笑)。

コレは自然とそうなるときにそうなるような、

そんなものかと思っておりますが。

外の恋も生きるエネルギーのひとつに変えて、

前に前に進んで行こう!と思うのでありました。

振り返り、2015外の恋

巷ではアチコチでアレですね、今年を振り返る、

なんていう話がありますね。

今年一年を振り返ってどうだったか、

今年を一文字で表すとどんな漢字か、とかね。

漢字一文字で表すと、何でしょうかねぇ・・・

さて、アタシの場合は何だろう。

【変】ですかね。

変・・・いや、変態とか変質とか、そういうアレじゃあない(笑)。

変わる、という意味です。

夏前、梅雨の頃にね、仕事の領域が大きく変わり、異動もあり、

責任が大きく深く変わりましたねぇ。

プライベートでは、んー・・・まぁ外の恋のことではね、

関係が変わりましたね、彼女は元彼女になりました(笑)。

気持ちもね、自分自身の、あるいは勿論、彼女自身の気持ちもね、

変わったんだと、その結果の今なんだと、こう思います。

2015年、振り返れば、今。

そうですねぇ・・・反省すること多々ありますね。

反省。

自己批判とか、自己否定するようなアレじゃあないですけどね、

物事全般を見て、見直してみて、やはりアタシ自身の至らなさ、未熟さ、

そういう諸々をいくつも感じないではいられませんね。

いい歳をしたオッサンではありますが、出来の悪い中年ですよ、ホントに(笑)。

あとになってから思うこと、思えることは誰しもたくさんあって、

後悔にも似た気持ちにね、なること、あるじゃあないですか。

でもさ、その時、その時はそうしなかった選択をね、自らが選んでいたんだね。

だから仕方ない、と思います。

あとになっても、今に至っても、悪いのは相手、周囲、環境、

そんな風にしか思えない人ってのは、ある意味で強く逞しいんでしょうけど、

そういう生き方もね、あるんでしょうけど。

回りのせいにしたところで、どうにもならないアレコレだらけじゃあないですか、人生。

外の恋もね、当事者は2人だけですからね。

100%相手が悪いなんてこと、そうそうあるもんじゃあないとアタシは思う。

仮に相手が悪い、過失が大きくあるとしてもね、それを招いた元にあるモノ、

そこにはこちら側の原因ってないのか、と。

紐解いていけば、辿っていけば、やはり反省しなきゃと思うこと、

気付くこと、あるように思えてきませんかね。

あ、いや、アタシの外の恋のことで反省、後悔をしている話じゃあないですよ(笑)。

そういうスタンスでいたい、という話です。

年内あと1週間、来週の今日は大晦日ですね。

あ、その前に今日はクリスマスイブでしたね(笑)。

皆さん、素敵なイブをお過ごしください。

外の恋の自己評価、価値

いよいよ年内カウントダウンというところですかね。

クリスマスが楽しみで楽しみで仕方ない、待ち遠しいという人、

何の感慨もなく当日を迎えるであろう人(笑)、それどころか年末年始の家族の時間、

実家、親戚と過ごす時間を思うと憂鬱で仕方ないという人(笑)、

まぁ色々でしょうね、色々。

外の恋をする人にしてみたらね、アレです、年末年始なんてのは、

もう邪魔で面倒で仕方ないんじゃあないですかね、実際。

嫁も旦那も子供も皆、家にいる。

メールも電話も、LINEもね(笑)、全部が全部やりにくい、できない。

平和な時間、シアワセな日々を家族で・・・なんてことは

思うように仕向けても中々できなかったりしますね(笑)。

外の恋をしてみて思うこと、思ったこと。

アタシから見た相手、それはつまり他所の人の奥さんですけどね、人妻(笑)。

2種類いると思います。

ひとつは自分に自信満々な人妻。

もうひとつは、その真逆で自分に全然自信がない人妻。

言い方を変えるとね、自分の市場価値・・・外の恋の(笑)・・・を

高く見積もっているか、低く見積もっているか、その違いですかね。

見た目、顔、体のライン、諸々に自信があり、過去も今もモテるんだ、と。

で、実際に第3者というか、客観的に見てもね、その通りな場合もあり、

そういう人はね、自分に自信満々な人妻なんですね。

でもね、でも(笑)、スミマセン、失礼ながらアナタそれは勘違いか思い過ごしか、

思い違いか、曲解か、自惚れかの何れかですよ、と言いたくなる場合もある(笑)。

セックス目的のアホな男に言い寄られることがモテる!と勘違い、ありますしー。

他方。

自分自身を随分と低い評価に落とし込む人妻がかなりいる、いや多いです。

どうせアタシなんか、もうオバサンじゃなくババアだし・・・なんてことをね言うんだ(笑)。

需要なし、オンナとして価値なし、みたいなね。

まぁ往々にして謙遜だったりもするんですが(笑)。

でも、低いよね、その評価はさ、と思うこと多々あります、いやありました(笑)。

で、そういう低い自己評価の人妻は、ひとたび変わり始めると劇的に変わりますね。

それは外の恋を始めたことがキッカケになって、まぁ綺麗になりますよ、ええ。

オンナになりますね、あらためて(笑)。

大袈裟な言い方に聞こえるかもしれませんが、輝き始めるっていうんですかね。

実際にお肌の色つやも良くなっちゃったりしますし(笑)。

セックスで呼び覚まされるモノがあるんです、間違いなく。

アタシは過去、圧倒的に後者の方、自己評価が低めの人妻と

外の恋をしてきましたねぇ・・・。

元々ね、若い頃はモテまくった人が中年女性になり、恋愛など忘れて久しく、

自称ただのオバサンだった人妻が、美魔女のような、しかもスケベな(笑)。

そんな変身を何度か見せてもらいもしました。

なんかいいですよね、そういう変貌を見るのって。

この人、この相手とシアワセを分かち合えているような、そんな気もして。

アフター外の恋、その後

今週で仕事納め・・・の予定です(笑)。

いや、予定は覆りそうな確かな予感が心の中に渦巻いておりますが(笑)。

土曜、そして翌週月曜あたりまで、出になるような・・・。

まぁね、世の中的にね、意外と今年の年末年始は長くない人が多いみたいですね。

29日まで、あるいは30日まで仕事って人、随分見聞きしますよ、ええ。

で、元旦から2日、そして3日、日曜日。

何と4日から仕事始めって展開になるんでしょうねぇ・・・アタシはそうだ(笑)。

今週もバタバタと進んでいくんでしょうね、明後日は祝日ですし。

慌ただしい、忙しない、まさに師走ですねぇ・・・。

さてさて、アタシは前回の記事に書いた通り、外の恋の経験者、過去形となりました。

現在進行形のこと、今日デートです、昨日はデートでした、なんてことを書くことが、

叶わない状態となった訳ですね、ええ(笑)。

そもそもの始まり、あ、このブログのね(笑)・・・は、外の恋の彼是を徒然に

思うままに感じるままに書いてきた訳でございますよ、ハイ。

2年以上書いてきまして、もうネタ切れ、何も書くことがない、書けない(笑)、

そんな日々でもありましたが、何となく書けてしまうから不思議(笑)。

それ以前に、飽きもせずに覗きに来てくださる方々が多数いらっしゃるというね、

それ自体が摩訶不思議でございますよね、いやホントに。

・・・暇なんですかね、皆さま(笑)。

前回の記事に関しまして、暖かな・・・暖かな?(笑)コメントを頂いた方々、

ありがとうございました。

また、何度も、か、どうかは計り知れませんが(笑)、覗きに来てくださった方々、

ありがとうございました。

このあとね、この先、ブログをどうするか、正直なところ何も決めておりません。

何も考えていないと言いますか(笑)。

書き続ける気もしますが、そうでもない気もします、いやホントに両方ですね、ホントに。

あ、ここはしっかりとお伝えしておきたいと思いますが、

アタシね、今回のことで凹んでもなければ、悲しみに沈んでいる訳でもなく、

至って平常心なんですよ、ええ。

清々しいというのとは違うと思いますけどね(笑)、スッキリした感はあります。

モヤモヤしたままダラダラと進むのはアタシとしてはイヤだったんですよ。

願うこととしたら、彼女・・・いや元彼女だ(笑)、の健康ですね、ホントにね。

元気に健康で生きて行ってほしい、この先に旦那と離婚するなら尚のこと。

そんな訳でして、今日も前に進みます。

ひとつのフィナーレ、そして。

金曜日は会社の忘年会、翌日の今日は早朝よりゴルフ、

いやホントにタフな年末でございます。

まだあるんです、忘年会。

それからゴルフも(笑)。

嫌いじゃないですからね、実際(笑)。

喜んで参加させていただいておりますが、

それにしてもカラダはシンドイですね、あとお金も(笑)。

楽しくも、気力も必要みたいなね、そして体力も。

そんな年末になりそうですねぇ・・・。

んー・・・アレですね、報告ということでもなし、

ましてや報告などするようなアレでもないんですが、

アタシの外の恋、ピリオドを打ちました。

アタシと彼女、どちらから・・・と言えば、オシマイに話を向けたのはアタシです。

ただ、アタシにそうさせたのは彼女、そう思っております。

秋のデート以降、晩秋から冬の入り口に差し掛かる頃から、

彼女は気持ちが出ない、出にくくなりましたかねぇ・・・。

盛り上がらない、気持ちが上がらない、本人曰く、更年期なのか、と。

それから先もね、これまで何度も書いたように毎日のコミュニケーションは

欠かすことなく続いた訳ですが、彼女の状態に連動するように、

あるいはねぇ、アタシも同時進行的にかもですが、

この外の恋に対して気持ちが入らない、入りにくいことを感じていたんです。

このまま、偽るのではないけれども、このままこの関係を紡いで続けることが、

果たしていいことなのか、どうなのか。

随分考えましたが、中途半端に惰性のように続くのは意味がないと、

そう思い至り、アタシから彼女にそれを伝えました。

荒れることも乱れることもお互いに何もなく、フィナーレです。

アタシと彼女はTwitter上で繋がっているですよ。

アタシは今回のことで、Twitterでのフォロー関係もリセットしようと

そう伝えました。

お互いにもうお互いのことを知る必要はないから、そうあるべきと。

彼女はそれを否定しました、ええ。

お互い相手を嫌になってのことではない、そこまでする必要がない、と。

アタシはそれとは関係なく、フォロー関係はリセットするものと思うんですけどね。

何はともあれ、このブログを始めた頃にそこにいたアタシの彼女は、

今もう存在しません、関係性としてはね(笑)。

その意味で、このブログの趣旨、主体的な意味もなくなったかな、と

そんな風にも感じております。

主題は尽きたと。

余談ですが、彼女はこう伝えてきました。

この先、またセックスしたくなることがあるかもしれない、

その時そうしたいと思ったらセックスしよう、と。

お互いにフリーになっただけで、私にとって大切な存在に変わりはないので、と。

セックスの快感、知ってしまった快楽の味をこの先も得る相手として、

つながりを持っていてもいいじゃない、と。

そういう意味合いに聞こえ、受け止め・・・たつもりはないんですけどね(笑)、

でもそういう話です。

彼・彼女ではない、しかしながらセックスはする・・・可能性がある。

新たな関係性の始まりなんでしょうか(笑)。

さてさて、アタシはフリーの身です。

外の恋という恋愛をこの先また新たにするんでしょうか。

わかりませんねぇ・・・ホントにね(笑)。

来るもの拒まず・・・大抵は(笑)、去るもの追わずの精神で、

この先の人生、外の恋を探し求めていくんでしょうかねぇ・・・。

やり直したいこと、もう一度繰り返したいこと

12月も半分過ぎましたよ、お客さん(笑)。

土日休みの仕事の人ならね、もうアレですよ、あと1週間足らずで

仕事納めなんて人もね、いるんじゃあないですかね。

今年はクリスマスが仕事納めという人も少なくないようで、

そうなると9連休でございますかね。

9日間も休めてイイネ!なんて気もしますが、

暦の並びが宜しくないんですよね、年末年始。

1月3日が日曜日というね、三が日の最終日が日曜日なんですねぇ。

帰省ラッシュでクタクタになって帰った翌日に仕事始めとかね(笑)。

気持ちの切り替え、ムズカシイですよねぇ~。

んー・・・話はガラリ!と変わりますが(笑)、

アタシには娘がいます。

一人娘だ、女子大生だ(笑)。

何て言うんですかね、未だに終わらぬ反抗期ってヤツですかね(笑)。

世間一般とかね、他所の子と比べたり並べてみたりとか、

そういうつもりは更々ない・・・つもりでおりますが(笑)、

アタシはね、娘の育て方には実は悔いがあるんです。

もっとね、もっとこうしてあげたらよかった、こんなことをしてあげれば

よかった、こうしなかったことへの後悔、申し訳なさのような気持ち、

ありますねぇ・・・いや本当にね、あるんだ、かなり。

時間は巻き戻せないし、やり直しはできない、ましてや育て直しなんてね(笑)。

親として、もっとあの時こうしていたら・・・の想いは強い。

今更ですね、ホントにね(笑)。

一方で・・・いや一方でという考え方でいいのか、正しいのか、ですが(笑)。

嫁との夫婦関係、生活、これを振り返った時に、

もう一度やり直したい、時間を巻き戻して・・・巻き戻せるならね(笑)、

アレもコレも違う展開でやってみたい、してみたい・・・と思うか。

スミマセン、あまり思わないんだ(笑)。

そもそも嫁ともう一度出逢ったとしたら、果たして恋人になっただろうか、と。

その先に結婚があるんだろうか、と。

実の子供には時間を巻き戻してでもしてあげたいことや、

与えたい時間や諸々があるのに、嫁にはそうでもない(笑)。

いけませんねぇ・・・愛がないね、いやホントに(笑)。

人生がもう一度あったとしても、アナタと出逢い、アナタと結ばれたい、

そんな素敵なことを言う人、物語があったりもしますが。

アタシはどうやら違うみたい(笑)。

それはね、外の恋でも同じなんですよ。

もう一度、この人妻と・・・とは思わないかな。

いや、アタシだけかもしれませんけどね。

やり直したい外の恋も、もう一度巻き戻してみたい外の恋も、

アタシの中にはないんですよ、ええ。

ドライ過ぎるんでしょうかねぇ・・・(笑)。

嘘と誠

不倫について面白いアンケート結果がありました。

独身女性と既婚女性に行ったアンケートだそうです。

【不倫をしたことがありますか】という問いに対して、

独身女性は・・・いや、アンケートに答えた独身女性は(笑)、

約7割が不倫経験あり!と答えているんです。

で、同じ質問に対して、既婚女性は3割弱。

なんと既婚女性の10人中3人しか(笑)、不倫経験がないんですねぇ。。。

別の質問。

【不倫をしたいと思いますか】

これに対しては独身女性でハイ!と答えた割合は2割に満たない。

一方で既婚女性は何と!・・・8割です!(笑)

ホントですかね(笑)。

不倫したいと思う、それは願望ですけどね、8割の既婚女性がそれを願っている。

もうアレですよ、オトコはさ、世の奥様方をドンドン口説いた方がイイネ!(笑)

必ず当たりが出ますよ(笑)。

んー・・・でもね、アタシはこのアンケート結果を見て思いました。

確かにそういう傾向はあるかな、と。

不倫するしないは別として、人妻は女である証を欲しがっている人が少なくないからね。

誤解なくお願いしたいところですけど、不倫相手を見つけるというよりも、

不倫関係に導けてしまう相手は、いくらでもいるように思います。

皆、少なからずその出逢いを求めている・・・と感じます(笑)。

オトコを、ということもそうだし、セックスを、というのもそうだし、

やはり女としての証明、歓び、というのも大きいでしょうねぇ。。。

色んな人間がいますから、外の恋の世界にも。

いい人ばかりじゃあないですよ、ホントにね。

悪意のある、しかも悪気なく悪意のある人ってのもいますしね。

悪気なく騙してしまうなんて人もいるんですよ。

年齢詐称とかね(笑)。

名前なんかもうね、本名で知り合うなんて少ないのかも知れないですよ、ええ(笑)。

既婚者なのに既婚者じゃないフリをするとか(笑)。

既婚者じゃなかったら外の恋にならないですよ。

アタシは自分自身のこと、正直に全てが本当…な筈(笑)。

彼女も全て本当…かどうか、そりゃあ分からない。

まあ、いいんですよ、嘘だとしてもね。

実害さえなければ、嘘だって悪くはないかもですし。

本当の事を伝えるばかりが正しいとは限らないじゃあないですか。

寧ろ、嘘で救われる事だったあるからね、実際。

そこは大人の対応で(笑)。

なる関係、ならぬ関係

どうもどうも、日曜日でございますね、本日は。

いや当たり前過ぎなことをいきなり書きました(笑)。

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

大掃除真っ只中ですかね、まだ寝てるとかね、二度寝とか(笑)。

アタシは家で仕事です。

まぁ仕事っていうかね、明日の準備ですけどね、まぁ仕事ですかね(笑)。

んー・・・金曜日はね、忘年会でございました。

15名、全員オッサンです(笑)。

平均年齢45歳、加齢臭撒き散らす世代が15名、

コレがね、アナタ、渋谷のダイニングバーに出没、居座るというね。

もうアレですね、お店もお客も迷惑でしかなったでしょうね。

チンコが勃たん!オナラがデカイ!モノを覚えられない!

名前を忘れる、間違える!・・・その他諸々、全部老化現象系ネタです(笑)。

声だけはデカイんだ、皆(笑)。

アタシは思いますね。

もう二度とあのダイニングバーに入店を許されることはないと(笑)。

いやでもね、ホントに楽しいんだなぁ・・・何でこうオッサンの呑み会ってのは

馬鹿馬鹿しくて面白くて笑えて、そして翌朝に心底寂しいんでしょうか。

まだまだあります忘年会。

今週来週で4つあるんだ。

金欠ですね、まったく(笑)。

さて、今日もねアタシと彼女はおはようのメールを交わしました。

彼女が旦那と旅行に出掛けたとき以外、毎日必ずメールが来る、送る。

まぁ真面目ですよね(笑)。

慣れもしました、安定もした関係でしょう、言わずとも分かり合える関係でもあり、

月日が重なっていけば、こういう平穏さの中にある関係もいいものなんでしょう・・・。

年内のデートはない。

年明け来月のデートは未定。

お互いの予定次第でしょう、仕事の。

あと、まぁ想い、気持ちね、そこが一番大事ね。

今日はね、ちょっと昔話を。

イイ女がいたんです、一昔前に。

一昔前って言うくらいですからね、10年以上前(笑)。

男ですからね、アタシはさ。

イイ女を見れば、出逢えば、気持ちが動くこともありますよ。

先に結果を言いますと、このイイ女とは何も始まらなかったんです。

気配はありました・・・ように思います(笑)。

ですが・・・ならず。

何も起こらず、始まらず。

アレは何だったんですかねぇ・・・と考えたときに、

あぁそうか、友達なんだと思い至りました。

恋愛感情に発展しきれないんですね。

何かこう、燃え盛るような想いが出ない、足らない。

魅力的なカラダしてましたよ、いや服の上からの判断です(笑)。

素っ裸になったらね、そりゃあアタシは勃起もしたろうし、

セックスする相手にもなったんでしょうけどね、

そうしなかったし、そう仕向けることもなかったし、

そんなことしたら失礼だもんね、想ってもいない相手にさ。

友達意識というか、何て言うんですかねぇ・・・仲間意識のような。

アレは不思議な感覚です。

女なのに女として見ない、見られない、みたいな。

ある意味、失礼でもあり(笑)、でも大事なことでもあり。

きっと逆もあるね、多分ね。

男として、異性として意識できないという。

本能的なものかもしれませんね。

一度あなたと・・・

夕方も5時を過ぎる頃には、もうすっかり暗くなるんですよね。

夕方から夜へと移ろう時間があっという間です。

今夜はこれから関東地方も雨が降るらしいですね。

気温・・・それほど寒くないような気がしますが、

今年は暖冬なんでしょうかね。

アタシはアレですね、もう雪さえ降らなければOKです。

関東地方で雪はね、笑うしかないくらいに交通マヒしますからね。

暖冬でも極寒でもいい、雪だけは降らなければ・・・。

今日も年末のご挨拶にアチコチお邪魔してきました、ええ。

夏にアップした記事に書いたある取引先の女性。

今日ね、お邪魔してきたんです。

そして久々にお会いしました。

あ、その記事というのはこちらです。

http://391107.blog.fc2.com/blog-entry-523.html

この記事に書いて以降、電話とメールで何度かお仕事の話はあったんです。

ですが、残念ながら形にならず。

まぁアレですね、業者はいくつも存在しますんでね、

選ばれなければ始まらない訳です。

で、この11月にもお声が掛かったものの、またもや惨敗でした。

中々ご縁がないまま年末を迎え、今日はご挨拶ということで

お時間をいただきました。

お会いするのは・・・そう今日が2回目ですね!

夏以来ですから。

あの時、初対面の時の印象ね、美魔女だ、素敵な熟女だ、大人の色気がある、

なんてことでね、仕事を忘れそうになったあの印象の数々、

今日久々に面談して、やはり変わらずお綺麗な方でした。

【中々お仕事をお願いできずにすみません】なんて事をね、アタシは言われまして。

【いやいや、とんでもございません!こちらの努力不足ですから、

こちらこそお力になれずに申し訳ありません】なんて会話をしたんです。

そのあとです、大事なのは(笑)。

今日の記事のメインはここです(笑)。

【一度、○○さん(アタシの苗字です)とお仕事してみたいと思っているんですよ】

アタシはこう言われた訳です。

あの艶々した声で。

あの輝く大きな瞳で。

あのほどよく肉厚な唇で。

・・・(笑)。

アタシはアタマの中で言われた言葉を反芻しました、一部分を削除して。

【一度、○○さんと、してみたいと思っているんですよ】

嗚呼!アタシは馬鹿でスケベですね、ホントに(笑)

アタシだってしてみたいわ!

いや、仕事をですよ!(笑)

来年は早いタイミングで実現したいと思いますよ、ええ。

いや仕事です!

このお客様の期待にお応えできるように。

アナタが感じるモノは

連日、師走のご挨拶ということでお客様先へお邪魔しております。

アタシの部下のお客様にも同行でご挨拶に伺いますんで、

まぁ毎年の事ですがスケジュールが目一杯でございます、ええ(笑)。

年1回、2回のご挨拶というお客様も少なくないんです。

それこそ毎年この時期に1回だけ、みたいな(笑)。

先方が女性の担当者、しかも熟女、しかも人妻、さらに美魔女、

おまけに巨乳(笑)、こんな人も何人かいたりします。

年1回のご挨拶では勿体ないですねぇ・・・週1回でも2回でも、

なんなら毎日でも(笑)。

・・・いや、冗談ですって!(笑)

まぁ冗談でもなかったり・・・いや、冗談ですが(笑)。

まさかね、アタシが真面目な顔をしてご挨拶にお邪魔しながら、

アタマの中でスケベなことを妄想していたり、

名刺交換の時に中腰だったのは半分くらい勃起していたからとは

夢にも思わないでしょうね・・・って、だから嘘ですよっ!(笑)

今日も新しいお客様へ訪問しました、部下のお客様です。

先方は女性社長なんです。

50歳、既婚・・・らしい(笑)。

いいオンナでしたねぇ・・・いや社長を捕まえていいオンナだなんて失礼ですね。

凛としていて立ち居振る舞いが素晴らしい。

声もね、やや低めの落ち着きのある声でねぇ・・・

セックスの時、どんな声出すんだろう???・・・いや、冗談ですってば!(笑)

人はよくふとしたことに感じ入る、気持ちを持って行かれることが

あると言いますね。

よくあるのが、男性がワイシャツを腕まくりしてネクタイを緩める姿に萌えるとか(笑)。

笑いシワにグッとくるとか、ノドぼとけにセクシーさを感じるとか、

もう色々あってね、フェチズムの領域だったりもしますかね(笑)。

アタシはね、何だろうね。

んー・・・キレイな指先の人が字を書く姿はイイですね!

それがキレイな字だったりすると、もうストライクど真ん中ですねぇ(笑)。

指フェチってわけじゃあないですけどね、ええ。

疲れて草臥れた中年オヤジの姿、愛おしく思うんだそうですよ、彼女は。

いや、そうですかー。。。

まぁね、疲れて草臥れた中年オヤジすべてに愛おしさを感じる訳じゃあないんだろうけどね。

つまりは相手による、と思いますよね。

でもね、指の事をアタシは書きましたけど、女性もね、オトコの指は見てますよね。

指とか手ね、手のひらとか。

あの手で指で触られるとどうなるんだろう・・・

なんてことをね、想像する・・・らしいです(笑)。

いやホントですかね(笑)。

当たり前に麻痺しないように

アタシは今、恐る恐る座り、ゆっくりと立ち上がり、

そしてジジイのように歩みが遅く、横になるにも床に手をつき、

慎重に腰を下ろしながら・・・。

何の話をしているかと言いますと、アレです、ギックリ腰です。

ちょっと前からオカシイ、ヤバイぞ、なんてことを書いてもおりましたが、

土曜日のゴルフも何となく騙し騙しのプレーで何とか切り抜けたような、

そして昨日。

趣味のスポーツを仲間と集ってやる日曜日・・・でしたが、

コレは今日ばかりは安静にして過ごそうということでね、

一日家にいたんです。

ただ、大掃除をやってしまいました(笑)。

いや、やらされました、女房に(笑)。

家にいるなら大掃除を手伝って、なんてことで。

で、ギクッ!と。

慎重に慎重に動いたつもりがギクっ!と・・・いや重症じゃあないんですけどね。

でも軽傷でもない(笑)。

じゃあ中間ってことで・・・中傷・・・あ、全然意味が違いますね!(笑)

いや、しかし参りましたね。

安静にしてろったってね、仕事はあるし休めないし、外せない宴会もあるし、

来週のゴルフコンペ・・・懲りずにやる気満々ですが(笑)・・・までには治したい!

幸か不幸か、いや今となっては幸いにもと思いますが(笑)、

今月のデートはございません、ええ。

休みがお互いに合わない、師走の忙しさに無理にスケジュールを

空けることもお互いにできないということでね。

この腰の状態で今週とかにさ、デートだなんて話だったら、

アタシは腰など動かせませんよ、いやホントに(笑)。

彼女に跨ってもらい、アタシは不動の騎乗位のみ、それだけで許してもらうしかない(笑)。

神様が今月はお止しなさい、そう仰っていると、斯様に思うことにしますよ、ええ。

・・・神様、外の恋の神様などいますかね(笑)。

んー・・・さて、アレですね。

アタシは彼女と2013年の梅雨の季節からお付き合いを始めました。

2年と半年を過ぎようとしておりますね。

何度も書いたことではありますが、外の恋の最長記録更新中であります。

それまではね、1年とか長くても。

数か月ってのもありました(笑)。

長い短いは関係ないと、大切なのは中身の濃さ、充実度だと、

そうも思います、ええ。

ただ、長きに渡ってお付き合いが続くというのは、

それはそれで理由があり、意味もあってのことだと思うんですよ。

アタシにとっては毎日の日々が記録更新、最長不倒を更新というね、

そういう話な訳ですが、アレですね、最近思います。

何をってね、安定とは盛り上がらない関係を言うのかなということを。

アタシには女房がいます、20年連れ添った女房が。

大切な家族の一員ですよ、ええ。

間違ってもセックスはしちゃあいけない相手ですが(笑)。

異性としての見え方はもう皆無ですが、この先も連れ添うであろう相手です。

話さなくてもわかる、見たらわかる、いるだけで感情の様子が知れる、

そんなことってありませんかね、夫婦ってのは。

でね、アタシは程度の違いこそあれ、彼女にね、それと似た感覚を

最近特に覚える、感じるんだなぁ。

いや、彼女はわかりませんよ、アタシにそういう感覚があるかどうか。

ただ、アタシは彼女に対してそう思う時が、感じる時がある。

誰にも知られることなく、知られてはいけない関係でも、

あたかも長年連れ添った女房に感じるような同じ感覚、

これはいいことなのか、失礼なことなのか(笑)。

新婚の頃は毎日メールしましたね。

今どこにいる、何時に帰る、なんてことをメールしましたね。

いつしかそんなメールは数が減り、限りなくゼロになり、

それでも夫婦は何の違和感もなく、当たり前の日常を過ごせる。

コレは慣れでもあり、信頼の上に立った野放しでもあり、

男女ともに夫婦であるか、不倫の2人であるか、関係なく

同じように心も感情も移ろっていくもの・・・かなと自分に問うているのです。

刺激がないこと、盛り上がりに欠けることが悪いこと・・・ではない。

飽きとマンネリは別の顔を装って忍び寄るとも言いますが、

さて、どうなんでしょうね(笑)。

幸せになるものではない

今日はゴルフに行きました。

風も殆どなく、見上げる空は澄み渡るスカイブルー、

陽射しが優しく、師走の陽気ではなかったですねぇ~。

いつも行くゴルフ場なんですよ、ええ。

20人近くの人数のコンペです、全員オッサンの(笑)。

朝から酒飲んでバカ話しながらゴルフ。

女房や子供が見たら情けなくなるでしょうね(笑)。

あまりに下品でおバカで(笑)。

いや、でもね、楽しいの(笑)。

ストレス発散ですから、まぁ許してやってくださいな。

20人、全員オッサン。

この中で外の恋をしているオッサンは何人いるかな・・・なんてね、

調べようもないし、どうでもいいようなことをふと思いました、ゴルフしながら(笑)。

少なくとも1人はいますね・・・アタシだ(笑)。

根拠も何もない話ですけどね、アタシの見たところ、感じたところでは

アタシの他に2~3人はいるかな、と思いました。

オーラじゃないけどさ、そういう何て言うんですかね、独特な雰囲気というか、

立ち居振る舞いひとつとってもね、オンナの存在を匂わすような(笑)。

みんな既婚者ですよ、ええ。

だから外の恋だ。

アタシも含め・・・いや当人たちに聞いた訳じゃなし、その術もないけどね、

外の恋は真面目にやる不真面目な遊びですな、結局のところ。

離婚して再婚しようとかね、そういうアレじゃあないですからね。

いや、そういうつもりの人もいるんでしょうけどね、世の中には。

2人で幸せになりましょう!なんて事ではないですね、ええ。

幸せになるどころか、下手をすれば究極の不幸せを招く関係ですし。

幸せを得るのは別のところで・・・現実の生活でそうありたい、ですかね。

外の恋をする人が言うのは、デートもセックスも食事も、

精神安定剤みたいなもので、だから常習性もあれば、効き目にムラもあり(笑)、

時々全然効かないこともある、とかね(笑)、ありますよね。

長くお付き合いを重ねる外の恋もあれば、儚く短い外の恋もあります。

濃いモノもあれば薄いモノもある。

ひと時の癒しが幸せと呼べるならね、それはそれでいいことじゃあないですか。

打算的に関係を紡いでいても、それが一番居心地がいいなら、問題ないしね。

最近また思うこと、女・・・特に人妻で熟女は強かで逞しくて、

同じ中年でもオッサンよりも遥かに物事全般に対して現実的ですよ。

気持ちの切り替えが早いし、怒らせたらホントに怖いのは女の方ですし(笑)。

幸せになるモノではないのに、それをやめられずに続ける・・・愚かさかな。

覚えてしまった甘い蜜の味は忘れられず、味わったはずの苦い薬は忘れてしまい(笑)、

今日もまた外の恋は続くのでありました。

似て非なること

今も昔も巷にはナンパ師なんていう人がいますね、ナンパ師。

ナンパが上手いんですね、師なんて言葉が付くんですからね(笑)。

ある意味、師匠みたいな意味合いもあるんでしょう。

随分前のことですが、ナンパ師と言われる人が書いた記事だったですかね、

ちょっとした連載物の読み物を目にしたことがありました。

ナンパ師にもいろんなタイプがいて、それこそ軟派、ソフトな人当たり、

紳士的態度でアプローチする人がいれば、

真逆のタイプで、強引な勢いで迫るようなナンパ師もいる。

グイグイと迫り、相手に断る隙を与えないような人らしい(笑)。

他にもいくつかのタイプ・・・タイプってのも変ですがね(笑)、

ナンパ師のカテゴリーがあるんだそうです。

で、ただね、共通していることはひとつなんだそうですよ、ええ。

全てのナンパ師に共通なこと、それはね、

心理を読むことに長けているということ。

相手の心理を読み取り、そこを攻め立てる。

で、落とす、と(笑)。

ナンパ師でも何でもないアタシが言うのも妙な話ですが(笑)、

当たっていると思いました。

心理学を勉強した人も少なくないとか、ですよナンパ師の方々(笑)。

前置きが長くなりましたけども・・・外の恋で例えば相手を探す、求める。

オトコの側から見たときに、オンナを探す訳ですが、

相手心理につけ込む・・・言葉がよろしくないですね(笑)、

相手心理を読んで対応を考えてアプローチする。

確かにあると思います。

ある人(外の恋をする中年男性)がこう言いました。

【人妻が何を求めているか、それを知ればあとは簡単】

まぁ何が簡単なのか、わかったような、わからないようなですが(笑)。

旦那にも家族にも感謝もされず、価値も認めてもらえず、

オンナとしての扱いを受けたことも遥か遠い記憶で。

こういう人妻がいたら、それを満たしてあげたらいい。

正面からありのままを受け止めて認めてあげたらいい、

それを言葉にして伝えてあげたらいい。

そうすれば、あとは簡単・・・だそうです(笑)。

当たっている・・・とも言えるし、まぁハズレてはいないでしょうかね、確かに。

ただ、それがナンパなのか、大人のする外の恋のことなのか、その違い。

その違いは大きい。

この人妻を、この熟女を抱いてみたい、満たしてあげたいと思う気持ちの出所が

悪意なのか好意なのか、その違いですよね。

外の恋でも相手の心理を慮ること、それは必要不可欠で、

というよりも、それがなければナンパ師のすることとイコールになる訳で。

利害、求める意味が一致するなら何だっていいじゃん、ムズカシイことを考えて

ややこしい気分になるよりも、エロ楽しく過ごせたらそれでいいじゃん!と、

それもまた正解であり、それはそれでいいんだと思いますが・・・。

マジメに不真面目なことをするのが外の恋なのでね、アタシとしてはさ。

2015年、師走に思う彼是

月捲りのカレンダーもラスト1枚になりましたねぇ・・・。

何だか意味もなく忙しないような、追い立てられるような、

そんなこんなの12月が始まりました、個人的には(笑)。

この前の日曜日、家でヒョイっと屈みまして。

軽くというか、危うくというか、ギックリ腰になりかけです(笑)。

ヤバイですねぇ・・・この師走の忙しい時にね。

忘年会もゴルフコンペも目白押しでございますからね、ええ(笑)。

腰を痛めてる場合じゃあないんだ、ホントにね。

セックスにも大きな支障が出ますよ、コレは(笑)。

んー・・・師走です。

12月、デートもそろそろしなきゃですね。

前回のデートは9月の末頃でした。

2ヶ月空きました。

珍しいことじゃあないです、ええ。

今までもね、2ヶ月3ヶ月と間が空いたことは何度もありますんで。

どうですかね、今月。

アタシはデートしますかね。

しますかね、なんて質問を投げかけてどうすんだ(笑)。

アタシはねぇ・・・今月デートしないような気がしてるんですよね。

忙しい今月をスキップして来月なのか、というとね、

んー・・・どうですかね、それも(笑)。

少し前に書きました。

彼女の気持ちがドーンと落ちてしまい、本人精神的にも肉体的にもシンドイ、と。

確か更年期とかね、ストレスとか、そんなことをここにも書いたし、

彼女本人ともメールでそんな会話をやり取りしました。

以降、今に至ります。

平穏です。

安定的に平穏。

別の言い方をすれば、盛り上がらない。

燃え上がるモノがない・・・多分お互いに。

さて、どうしますかね(笑)。

無理にすることではないでしょう、デートもセックスも。

気持ちを奮い立てて、歯を食いしばって勃起させるモノじゃあない(笑)。

生存確認のような状態の【おはよう】という毎朝のやりとり、メール。

コレは欠かすことなく。、

キャッチボールのように投げた球は必ず返す、お互いが順番通りに。

・・・これでいいのかなぁ、このまま時を経てみるのがいいのかなぁ、

そんな思いがある一方で。

もうお互いに解はその手の中にある、そんな気もしているんですよね、ええ。

もう2人のエネルギーは一旦枯渇してしまったという。

いや、わかりませんけどね(笑)。

相手の心の中までを知る由はないんだ。

アタシ自身のこととして。

何かこう何て言うんですかねぇ・・・タイミングというか、潮目の変わりというか、

潮時というか、節目というか。。。

こういう恋愛、外の恋はね、明日がわからぬ関係じゃあないですか。

読めない、見えない、期待できない関係。

何度も書いてきたように付き合ったタイミングから常に覚悟を持って、

いつ終わることがあろうともその受け止めをする覚悟をもって、

アタシは過ごしてきましたんで。

ですから何があろうとも何でもない、何でもないんです。

脈絡のない話になっちまいましたね、今日は特にまた(笑)。