FC2ブログ

出逢い、めぐりあいから始まる | 大人がする外の恋

出逢いは偶然か必然か。めぐりあいは運命か。それは大人の秘密の恋。

相手の嫁や旦那に何を思う

毎度ありがとうございます、アタシです。

この冬は記録的な暖冬だってことでね、雪が降らない、氷が張らないとか。

そのおかげでスキー場もアイススケート施設も商売にならない、なんて話を聞きますね。

確かに暖かい、と言いますか、極寒だー、寒くて死んじまうー、そんな気温を感じたことは

この冬にアタシはない、確かにない。

まぁ寒いのが好きじゃあないアタシにしてみれば、ありがたい暖冬です。

このままどうか関東平野で雪が積もるのだけは、どうか勘弁願いたい、それは祈ります(笑)。

そんな訳で・・・どんな訳ですかね(笑)、ブログ書きますが。

んー・・・外の恋は100万回位書きましたが(笑)不倫です。

W不倫だったりしますね。

ですから、お互いに嫁、あるいは旦那というね、いわゆる配偶者、コレがいます。

子供がいたり、まぁいて当然と言いますかね、家庭がありますね。

長々と外の恋をしているある人妻熟女がアタシのTwitterのフォロワーさんにいます。

ひとりの既婚男性と・・・推定50代と思われますが、7年だか8年だか、続いている。

凄いですねぇ・・・そんなに長く続く不倫関係、外の恋。

余程、相性がいい、価値観が合う、相互理解(当事者同士のね)があるんでしょう。

で、その人妻熟女ですが、Twitterでしばしば呟くことには、外の恋の相手である彼の

嫁に対する不満、嫉妬なんですね。

今日、彼は奥さんと出掛けている、泊りがけで。

この事実に対して、無性にイライラしてくるんだそうですよ。

逢いたいのに我慢している中、彼は嫁と泊りがけで出掛けていることへの

何でしょうねぇ・・・やるせなさ、ですかね。

で、そんなことを考えても、イライラしても無意味だと分かっているのに

尚、納得できないでイライラしている自分にイライラしてくる、と(笑)。

別のある時には、こんな風なこともTwitterでつぶやいていました。

奥さんの彼への愛情のなさを私が全て代わりに満たしてあげている、と。

まぁ、そうなんでしょう、きっとね。8年も続くんですから。

アタシの嘗てのお相手の方々、皆、人妻熟女の方々ばかりでしたが(笑)、

アタシのあずかり知らないところで、こんな風な感情ね、アタシの嫁に対する。

感じていたんでしょうかねぇ・・・あるいはアタシの見知らぬところでその感情を

吐き出していたんでしょうか・・・はてさて(笑)。

感情で生きる生き物というね、そういう側面がありますでしょ、女性はさ。

いや、褒めています!(笑)

過去の方々の中で、急に不機嫌になったり、怒りモードな雰囲気を漂わせたり、

まぁ確かにいらっしゃいましたし、そんなことはアタシは気にしませんでしたよ。

理屈では理解しているつもりでも、感情では理解できないから、

喜怒哀楽の特に怒と哀に、その態度が見え隠れしちまうんでしょうね。

いや、褒めてます!(笑)

そういう人妻熟女こそ人妻熟女たる所以、証だとさえ思っております、ホントに。

逆の立場で、アタシは相手の旦那に嫉妬を感じたかというと、

これがない、皆無なんですね。

旦那と旅行に行こうが、旦那とセックスしようが、どうでもないんですね。

おかしいですかね、コレ(笑)。

嫉妬しろよ、歯噛みしてのたうつ様に怒れよ!と?(笑)

だって仕方ないじゃあないですか、そういう感情が湧き起らないんですから。

そういう感情がないから7年、8年と続かない・・・んですかね(笑)。

他所の人の奥さんを暫し拝借している訳なので、物心共に出しゃ張っちゃあいけない、

外の恋の立場、立ち位置を忘れちゃあいけない、と思う訳なんですが。

では、股。


スポンサーサイト



その手間暇が面倒という人たち

皆さま、お疲れさまです。

アタシです。

先週の今頃は、まだお正月真っ只中だったなんて、もうとても信じられません(笑)。

1月も早、1週間を過ぎ、もう間もなく10日目、今月の三分の一が終わりますよ~!(笑)

今年の決意、諸々を心に誓い、或いは目標を手帳に書いてみたりね、した人も

数多くいらっしゃるかと思いますが、どうですか。順調ですか?(笑)

早くも目標の軌道修正・・・どころか挫折・・・どころか忘却の彼方とか(笑)。

アタシはね、アレです。目標ってな話でもないですが、まずは健康第一、コレですね。

何をするにも、ナニをするにも(笑)体が元気で健康じゃなきゃね、ダメですから。

去年はスポーツジムに140日通いました。今年もそのレベルは維持、或いは越えたいです。

話はガラリと変わりますが、アタシの古くからの仕事仲間、勿論男性(笑)、同世代の。

会社の社長をやっておりまして、社長ですから、まぁ羽振りもいい、着るものも

身に付けるものもお洒落、小粋な男です。

去年の忘年会での話ですが、普段はまずそんな話をしませんが、女の話になりました。

前々から薄々知っていた事ではありますが(笑)、アタシは初めて知ったように装いました。

何の話かと言いますと、そいつはソープランド通いが楽しみなんです(笑)。

まぁどんな女がいいとか、好みだとか、そんな話じゃあなくてですね、

何故、俺がソープランドに行くのか、その理由とは!みたいなことを

アタシに語るんですね、滔々と(笑)。

話が長くなるのは本意じゃないので、理由を先に書きますが、

【不倫とか浮気は面倒だ】というんです。

出逢いが手間、其処から先のやり取りも手間、メールとか勘弁してほしい、

バレないようにする工作が鬱陶しいし、間違いなく草臥れる、と。

その点、ソープはいいぞ、行けばいいんだから、後腐れも何もない、と(笑)。

で、そいつはアタシに言いました。

【お前、ソープとか行かないの?】と。

加えて【ひょっとしてアレか、浮気してんのか】とも(笑)。

いや、ソープも風俗も人生で一度も行ったことないよ、浮気?しないよ~、と(笑)。

ソープと風俗は本当ですが、浮気は嘘ですね、皆さまご存知の通り(笑)。

まぁアレですね、嫁とはセックスしないが目一杯の性欲はある。だからお金を払って性欲を

満たすことを定期的に(笑)しているという話ですね。

それはそれでいいことなんでしょう、アタシは選択しない手段・方法だけど(笑)。

女性でも同じ考え方があるようで、女性専門の風俗店ってありますもんね。

レビューとか見ますと、外で浮気はリスクだけど風俗なら後ろめたさがない、とか

プロ(プロなのか???(笑))のテクニックで味わえない快感を知れました、とか(笑)。

浮気、不倫、外の恋はしたくないけど、性欲は外で処理したい。

そういうアレですかね、男女ともに。

まぁ、確かに面倒な側面といいますか、抱え込んだままのリスク付きのね、ありますね。

外の恋は他所の人の旦那や奥さんを拝借するようなものですから、

悪いことであるのは議論の余地がない(笑)。

だから皆、ヒヤヒヤしながら逢う、逢ってセックスして、食事して、

メールやLINEもして、日常的なコミュニケーションまでありますもんね。

それが面倒で手間で、と思う人にはそもそも無理で、それこそリスクしかない。

時間も労力も使う、そのためのエネルギーが必要というのも間違いない。

外の恋は公言できない人間関係ですから、常に2人の中で解決しなきゃなりません。

時に袋小路状態になるかもしれないし、この関係って、何のためにしていること?と

自問自答したくなるようなシーンもありますよね、誰しもね。

でも、それでも尚・・・外の恋がいいというのは何故なんでしょうね~。

40代、50代の自分自身をそのまま許容してもらえる有難さとか、

同志のような気持ちになれるときがあったり、この人は人として自分を見てくれるという

安心感とか、男であり、女であることを身を以て再認識できるから、ですかね。

それだけでもないんでしょうね、人それぞれに価値も意味も違うものがありますもんね。

では、股。

外の恋も男と女

皆さま、あけましておめでとうございます。

アタシです。

新年あけました。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

年末年始の9連休、いやぁ~長いのなんの(笑)。

先週の今日・・・だったですよね、休みの初日。

長いのなんの、なんて書きましたけど、あっという間のような気もしたり(笑)。

アタシは大晦日前に打ち納めのゴルフ、これがプライベートと言いますか、

自分だけの時間で(笑)、元旦に嫁と娘とで初詣、翌2日は嫁の実家に年始の挨拶で

おせちと寿司とビールと日本酒で、昼間っからヘベレケになるまで呑み倒し(笑)。

おかげで翌日は二日酔い(笑)で半日使い物にならず。

そんなこんなで今日を迎えまして、ええ。

気が付けば、明日で9連休オシマイというね、早い!(笑)

いや、しかしアレですよね、巷でよく言うじゃないですか、

年末年始は家族でノンビリ、ゆったり過ごして疲れを癒しますとか、ね。

できます?そんな疲れを癒すなんて(笑)。

朝、会社に行って、夜、家に帰っての繰り返しが日常のリズムのアタシにしてみたら、

もうね、連日に渡って嫁が至近距離の生活、嫌でもなく寧ろ尊敬している義理の親の

家に行くってのも、それはそれで気は使いますし(笑)。

いやぁ・・・疲れは癒されちゃいない(笑)。

旦那が朝も昼も晩も家にいる、旦那の実家に否が応でも行く、それがために

アタシと同じようにグッタリしている人妻熟女の方々、お疲れさまですね!(笑)

適度な距離感とかね、嫁や旦那が物心共に視野に入らない日々ってのは、

あらためて重要且つ必要不可欠だな、とシミジミ思うのですね(笑)。

アタシは嫁を女として見ちゃいないと言いますか、見ることができないと言いますか、

まぁだからこそ、外の恋で他所の人の奥さんを女として見る訳ですが(笑)。

女として見ちゃいなくても、性別は女で、中年で、所謂更年期障害世代で、

実際に更年期障害ですし、そもそも気が強い(笑)。

改めて思いますが、会話が噛み合わないこと、多々あるよなぁ、と。

思っている事と言ってる事が全然違うんじゃないの???とか、

いちいち面倒臭いことをしたがるよなぁ、とかさ。思うんですよねぇ・・・。

それが女であり、男との違いなんだと言えば、ハイ、それまでよ(笑)。

他所の人の奥さんだって、アタシの嫁と同じ世代だった訳ですからね、実際。

理解が難しかったり、分かり合えない瞬間とか意識とかね、そりゃあ、ありましたさ。

で、それはそれで仕方ないんだと、そういうものなんだと、

分かっていますって!(笑)

それでも尚、嫁ではない(旦那ではない)他所の人に気持ちを向ける訳でしょ。

今年もよろしくお願いしますね!

では、股。

アタシの行く年、来る年

皆さま、アタシです。

2019年、最終日、大晦日となりましたねぇ・・・。

穏やかに静かにお過ごしでしょうか。

正月の準備、おせち料理、その前に・・・大掃除(笑)。

もうアタシん家では大掃除は止めにして(笑)、買い物も済ませまして、

自堕落に過ごしております、ハイ。

年末年始と言えば、帰省とか、旅行とかね、ありますねぇ・・・。

アタシの嫁の実家は都内ですから、行くにしたってクルマで1時間少し。

良かったですよ、近くて(笑)。

これがね、北海道だ、九州だ、ともなればね、あの羽田空港や東京駅の

あの大混雑の中に飲み込まれるかもしれない訳で。

まさにあの大混雑の中にいたという人、今、帰省先、旅先ですよという人、

本当にお疲れさまでした~!

年末年始ともなれば、外の恋も完全休業とならざるを得ないですかね。

逢うことは勿論、メールも何もかもシャットアウトもありそうですね。

昨日、買い物帰りに市内の国道沿いをクルマで通過しましたが、

リニューアルオープンしたラブホテルが【満】の赤いランプが点灯しておりました。

時刻は午前11時過ぎです(笑)。

年末も何も関係ないカップル、いますねぇ・・・(笑)。

さて、皆さま今年もお世話になりました。

いや別にお世話になっちゃいないか(笑)。

お世話もしてないな、アタシも(笑)。

しょうもないことを思うままに書き連ねているだけの駄ブログを

覗きに来ていただいた皆さま、何はともあれありがとうございました。

それは恋愛感情なのか、性欲なのか、両方なのか、

非日常の希少性があれば飽きない関係が続くのか、そうではないのか、

有難味ってなんだろう、身の丈とか身の程とか、50代の恋愛とは、とか。

色んな事を考えつつ、答えは出ないままに(笑)、新年を迎えることになりそうです。

良い年をお迎えください、皆さま。

では、股。

外の恋、お金と人間性

皆さま、ご機嫌いかがですか、アタシです。

来週の今日、元旦ですよ!・・・それがどうしたって話ですね(笑)。

昨日はクリスマスイブ、今日はクリスマスですね・・・で、それが?(笑)

いや、何でもありませんけどね、年々クリスマス感が薄れちゃいませんか、と。

この時期、相変わらずマライアキャリーのヒット曲を其処彼処で耳にしますが、

んー・・・それでもアレですね、クリスマスだ~!ってな雰囲気とかムードね、

前よりもかなり減った感じがしませんかね、アタシだけですかね。

そんなことを書いている位ですから、言うまでもなくムーディーなクリスマスも

エロチックなクリスマスも皆無、かすりもしない2019年の師走です(笑)。

さて、話が変わりますが、領収書ください!って人、場面、ありますね。

会社の経費で処理するので領収書をください、と。

アタシも勿論ね、仕事絡みでの会食とか、出張とかね、

自腹で支払うものじゃあないものは経費として処理します。

ついこの前、アタシのTwitterで見かけた話ですが、不倫・・・外の恋をね、

している人妻がつぶやいていました。

【ホテル代も食事代も領収書を切っている彼】

【会社にバレたら100%アウトだろ(笑)】

【物凄く釈然としないのは領収書を切って、割り勘分を払わせること】

【お金にセコイ男に見えてきちゃったなー。もう何か萎える】

というような内容でした。

泊まりで外の恋のデートをして、ホテルでも食事でも支払いの時にカードを出し、

で、領収書を貰う・・・なのにホテル代も食事代も割り勘分を出せという。

これ、意味わかりますよね。

彼は会社に外の恋のデート代を全部支払わせて(笑)、つまり自分の懐は全然痛まず、

それなのに、お相手の女性には割り勘を要求して・・・その割り勘分は彼のものに。

・・・ドロボー!(笑)

酷い話ですねぇ・・・ただでさえ罰当たりな外の恋という悪事を働いているのに(笑)、

そのお金を会社に支払わせて、それなら必要ない筈の割り勘分を丸々要求する。

いるんですねぇ、こういう輩。

アタシも経験ありますよ、いや外の恋での話じゃない(笑)。

古い友達ですが、居酒屋で呑んで支払いの時に領収書を貰っているのに、

【じゃあ、2で割ったから5,000円で。細かいのは俺が持つから】とか言う(笑)。

(お前が持つんじゃなくて会社が全部持ってるんだろーよ!)

コイツとは疎遠になりました、いや疎遠にしました。まさに断捨離です(笑)。

お金・・・人柄というか人間性が出ますね。

外の恋にもお金はかかる訳でして、ええ。

それなりの額が必要ですねぇ・・・どうしてもね。

1,000円でデートしました!ってな人がいたら、そりゃアナタ、お茶飲んでオシマイでしょ。

かつてアタシが散々経験した遠距離婚外になりますと、新幹線だ、飛行機だ、船だ(笑)、

ということに加えて、ホテル代、ご飯だって食べますから、数万円かかりますね。

自分の分は自分で・・・これが基本だとは思います。

交通費からホテル代から、何から何まで相手持ちってのは、何だか妙な気分になります(笑)。

囲われた愛人みたいなね、お金の心配はしなくていい、全部俺が出すから・・・みたいな。

まぁどうですかね、男の側が多目に出す、7:3とか、6:4とかね。

ホテル代はこっちで出すから、ご飯代よろしく、とかさ。

これもコミュニケーションの上でバランス感覚がなきゃね、釣り合わない。

価値観とか感覚が同じ・・・とは中々行かないと思いますが、

似通っている、だいたい同じ、認め合えるという範疇にいないと、

外の恋のデートそのものが楽しくない、モヤモヤする。

それ以前に日常のやり取りね、メールとかLINEとか、通話とかでも。

この感覚も価値観も大事ですよねぇ・・・。

セックスだけしてりゃいい!って話じゃないんですから(笑)。

セックスの前後も最中も、その相手の価値観が常について回る訳で。

では、股。